彩羽真矢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
あやはね まや
彩羽 真矢
プロフィール
愛称 チャミ  
生年月日 1984年4月5日
現年齢 34歳
出身地 日本の旗 日本栃木県
血液型 B型
毛髪の色
公称サイズ(2018年時点)
身長 / 体重 170 cm / kg
スリーサイズ 80 - 60 - 84 cm
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2004年
ジャンル アイドル
モデル内容 一般
他の活動 モデル
モデル: テンプレート - カテゴリ

彩羽 真矢(あやはね まや、1984年4月5日 - )は、日本のタレントアイドルモデル所属事務所シンフォニア。元宝塚歌劇団宙組の男役。 栃木県宇都宮市出身。身長170cm。愛称は「チャミ」、「ちゃみんぐ」。

略歴[編集]

  • 2002年宝塚音楽学校に入学。
  • 2004年90期生として宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は50人中31番[1]雪組スサノオ』/『タカラヅカ・グローリー!!』で初舞台。同年7月13日[1]宙組に配属される。
  • 2008年5月18日[1]、『黎明の風』/『Passion 愛の旅』の東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。
  • 退団後は、タレント、モデルとして活動を開始する。
  • 2013年毎日放送主催の『歌ネタ王決定戦』において準決勝進出。
  • 2013年12月、小学校時代の同級生と入籍。レギュラー番組であるMBSラジオ『笑い飯の金曜お楽しみアワー』(2014年1月3日放送)において発表した。
  • 2014年、『R-1ぐらんぷり2014』において三回戦進出。
  • 2014年4月、アイドルマスターのGO MY WAY!!を踊ってみた動画をアップ、3日間でニコニコ動画20万回以上、YouTubeで54000回以上再生される。同月、ニコニコサイト内にコミュニティを作成。
  • 2015年3月、離婚。
  • 2015年5月2日、アイドルデビュー。1stシングル『デビュー!!』を発売。
  • 2015年12月26日、2ndシングル(両A面) La Vie En Rose/私は地球 を発売。
  • 2016年7月10日、3rdシングル(両A面)「LEGEND」/彩の羽はばたけ真っすぐに矢のごとく~2016~ をミュージックカード形式で発売。
  • 2016年9月19日、4thシングル 花鳥風月 をミュージックカード形式で発売。
  • 2017年5月20日、いままでのシングルCDの4曲、ミュージックカードの3曲、新曲3曲を追加して、アルバム『BEST』を発売。

人物[編集]

  • 趣味は、カラオケ・音ゲー(maimai)・ポケモンGO・読書・舞台観劇
  • 特技は、maimai・着付け(特に二重太鼓)
  • 出身は栃木県としているが、生まれは埼玉県で、小学校で栃木に引っ越すまで住んでいた。
  • 2013年12月、小学校の同級生で獣医の研修医と結婚するも、2015年3月に離婚。

出演[編集]

宝塚時代の主な舞台[編集]

  • 2005年1月-4月、『ホテル ステラマリス』/『レヴュー 伝説-モン・パリ誕生77周年を記念して-』
  • 2005年8月-11月、『炎にくちづけを -「イル・トロヴァトーレ」より-』/『ネオ・ヴォヤージュ』
  • 2006年3月、『NEVER SAY GOODBYE -ある愛の軌跡-』新人公演:ホアキン(本役:珠洲春希
  • 2006年8月、バウホール公演『UNDERSTUDY』ローレンス・マクビー
  • 2006年10月-2007年2月、『維新回天・竜馬伝! -硬派・坂本竜馬III-』/『ザ・クラシック -I LOVE CHOPIN-』
  • 2007年4月、バウホール・日本青年館公演『NEVER SLEEP』ジェラルド・リリエンタール
  • 2007年6月-9月、『バレンシアの熱い花』新人公演:ベニート(本役:暁郷)/『宙FANTASISTA!
  • 2008年2月-5月、『黎明の風 -侍ジェントルマン 白洲次郎の挑戦-』/『Passion 愛の旅』 *退団公演

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

雑誌[編集]

モデル[編集]

スチール

ショー

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 品番
1st 2015年5月3日 『デビュー!!』 CHAMI-0001
2nd 2015年12月26日 La Vie En Rose/私は地球 CHAMI-0002
3rd 2016年7月10日 LEGEND/彩の羽はばたけ真っすぐに矢のごとく~2016~
4th 2016年9月19日 花鳥風月

アルバム[編集]

発売日 タイトル 品番
1st 2017年5月20日 『BEST』

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』小林公一・監修、阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、P.116。ISBN 9784484146010

関連項目[編集]

外部リンク[編集]