延方駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
延方駅
駅全景(2008年5月24日)
駅全景(2008年5月24日)
のぶかた
Nobukata
潮来 (5.2km)
(3.8km) 鹿島神宮
所在地 茨城県潮来市宮前一丁目15
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 鹿島線
キロ程 10.4km(香取起点)
電報略号 ノフ
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1970年昭和45年)8月20日[1]
備考 無人駅(乗車駅証明書発行機 有)
テンプレートを表示
ホーム(2008年5月24日)
ホーム(2008年5月24日)
駅前(2008年5月24日)
駅前(2008年5月24日)

延方駅(のぶかたえき)は、茨城県潮来市宮前一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)鹿島線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する高架駅である。ホームは嵩上げされていない。

鹿島神宮駅管理の無人駅で、乗車駅証明書発行機が設置されている。高架下には待合室・公衆トイレが設置されている。

のりば
1・2 鹿島線 下り 鹿島神宮
鹿島線 上り 潮来佐原成田千葉東京方面
  • 1番線を上下本線とした一線スルー構造であり、1・2番線いずれも両方面からの着発が可能である。
    • 列車交換がないときは1番線を通る。
    • 停車列車同士の交換時は、上りは1番線、下りは2番線を通る。
    • 停車列車と通過列車の交換時は、通過列車は1番線、停車列車は2番線を通る。
  • 何らかの理由で列車が区間運休した場合、当駅で折り返しになることがある。東日本大震災により、当駅 - 鹿島神宮駅間は2011年3月11日の本震発生から4月15日まで不通(香取駅 - 当駅間は3月18日復旧)であった。
  • ホームは6両編成までに対応する。貨物列車行き違いのため、線路有効長はかなり長い。

駅周辺[編集]

北側[編集]

南側[編集]

路線バス[編集]

  • 潮来市循環バス「あやめ号」(道の駅いたこが運行)(無料。毎週月曜運休)
  • 広域連携路線バス『鹿行北浦ライン』(関鉄グリーンバスが運行)
    • 潮来駅 - 水郷潮来バスターミナル - 道の駅いたこ - 延方駅 - なめがたファーマーズヴィレッジ - 鹿島大野駅
  • 鹿行広域バス 神宮・あやめルート(関東鉄道池田交通が運行)
    • チェリオ・イオン - 小山記念病院 - 鹿島神宮駅 - 道の駅いたこ - 水郷潮来バスターミナル - 潮来駅 - 潮来市役所前 - 延方駅 - 鹿島神宮駅 - 小山記念病院 - チェリオ・イオン
  • 鹿行広域バス 白帆・あやめルート(関東鉄道が運行)
    • 延方駅 - 道の駅いたこ - 水郷潮来バスターミナル - 潮来駅 - 大塚野入口 - 潮来市立図書館前 - ショッピングプラザラ・ラ・ルー - 麻生富田 - 麻生庁舎

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
鹿島線
潮来駅 - 延方駅 - 鹿島神宮駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』26号 総武本線・成田線・鹿島線・東金線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年1月17日、24-25頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]