岩井滝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岩井滝
NagaikeOasisusimoike.jpg
位置 北緯35度20分00秒
東経133度59分10秒
所在地 岡山県苫田郡鏡野町上齋原中津河
落差 10m
滝幅 6m
水系 吉井川水系中津河川
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

岩井滝(いわいだき)は、岡山県苫田郡鏡野町上齋原中津河にあるである。付近は氷ノ山後山那岐山国定公園の区域であり、滝から100 m下流に湧出する清水は岩井と呼ばれ、1985年(昭和60年)名水百選のひとつに選定された[1]

概要[編集]

三国山の周辺の中国山地の清流が、鳥取県境から中津河山中に25 km貫入している安山岩の岩盤(地元では「通り岩」と言われている)が岩室を形成し、その上から高さ約10 m・幅6 mの滝となる。滝の裏側からも瀑布を眺めることができるため「裏見の滝」とも呼ばれている。

岩井[編集]

岩井

岩井の滝の100 m下流の岩の間から、水温10℃、水量は170 t/日の軟水が湧出する。

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 岩井 環境省ウェブサイト

外部リンク[編集]