山崎哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山崎 哲也 Football pictogram.svg
名前
愛称 テツ
カタカナ ヤマザキ テツヤ
ラテン文字 YAMAZAKI Tetsuya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-07-25) 1978年7月25日(42歳)
出身地 静岡県静岡市
身長 179cm
体重 73kg
選手情報
ポジション DF (RSB, CB)
利き足 右足
ユース
静岡学園高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1998 モンテディオ山形 3 (0)
1999-2004 大分トリニータ 104 (4)
2005-2007 セレッソ大阪 28 (0)
2008 大分トリニータ 4 (0)
監督歴
2013-2015 大分トリニータU-18
2018-2019 大分トリニータU-18
2021- アビスパ福岡U-18
1. 国内リーグ戦に限る。2011年12月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

山崎 哲也(やまざき てつや、1978年7月25日 - )は、静岡県静岡市出身のサッカー指導者・元プロサッカー選手。現役時代のポジションはディフェンダー

実兄は東北楽天ゴールデンイーグルスに在籍していた元プロ野球選手山崎隆広

略歴[編集]

静岡学園高校から1997年モンテディオ山形に加入。1999年大分トリニータに移籍し、契約満了となる2004年まで6年に渡ってプレー[1]2005年からはセレッソ大阪に移籍したが、3年目の2007年は公式戦出場無しに終わり、シーズン終了後に契約満了によりC大阪を退団した[2]

2008年、古巣・大分に4年振りに復帰。翌2009年は当初は選手としての契約更新がされていたが、同年1月31日に本人の希望により現役を引退し、大分のアシスタントコーチに就任[3]2013年には大分U-18監督に就任し、大分U-18を初のプレミアリーグ昇格に導いた。

その後はトップチームのコーチを経て2018年に再び大分U-18の監督に就任。2020年は吉村光示にU-18監督を譲り、U-18コーチとなった。

2021年アビスパ福岡U-18の監督に就任[4]

選手歴[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1997 山形 23 旧JFL 0 0 - 0 0 0 0
1998 2 3 0 - 2 0 5 0
1999 大分 12 J2 22 1 3 0 2 0 27 1
2000 10 0 1 0 0 0 11 0
2001 23 25 1 1 0 3 1 29 2
2002 4 8 1 - 0 0 8 1
2003 33 J1 26 1 3 0 0 0 29 1
2004 25 13 0 6 0 0 0 19 0
2005 C大阪 19 13 0 4 0 0 0 17 0
2006 15 0 5 0 1 0 21 0
2007 J2 0 0 - 0 0 0 0
2008 大分 24 J1 4 0 1 0 1 0 6 0
通算 日本 J1 71 1 19 0 2 0 92 1
日本 J2 65 3 5 0 5 1 75 4
日本 旧JFL 3 0 - 2 0 5 0
総通算 139 4 24 0 9 1 172 5
出場・得点歴

指導歴[編集]

  • 2009年 - 2020年 大分トリニータ
    • 2009年 アシスタントコーチ
    • 2010年 - 2011年 コーチ
    • 2012年 U-18コーチ
    • 2013年 - 2015年 U-18監督
    • 2016年 - 2017年 コーチ
      • 2016年 U-18コーチ(兼任)
    • 2018年 - 2019年 U-18監督
    • 2020年 U-18コーチ
  • 2021年 - アビスパ福岡 U-18監督

タイトル[編集]

選手時代[編集]

静岡学園高校
大分トリニータ

指導者時代[編集]

大分トリニータU-18

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]