山口隆祥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまぐち たかよし[1]
山口 隆祥[1]
生誕 1942年[1]
日本の旗 日本群馬県伊勢崎市[2]
職業 実業家

山口 隆祥(やまぐち たかよし、1942年 - )は、日本実業家ジェッカーチェーンジャパンライフ創業者

経歴[編集]

群馬県伊勢崎市出身[2]高等学校卒業後に富士重工業工員[2]を務めるが2年で退職して「ジェッカーチェーン」を設立[2]する。ジェッカーはマルチ商法であると批判が高まり、山口は1975年5月13日衆議院物価問題等に関する特別委員会に参考人として招致された[3]。ジェッカーは公正取引委員会行政処分を受け、1976年に銀行取引が停止されて倒産した[2]。山口は詐欺罪告訴され、1976年3月9日東京地方検察庁はこれを受理したが、1年以上捜査に着手されなかった[4]

山口は行方不明と報じられたが、ジェッカー倒産前年の1975年に「ジャパンライフ」を創業しておりその社長に就く[2][5]1980年に財団法人ライフサイエンス振興財団を設立[5]する。

売上高が1980年は8億円、1983年は450億円[2]と急成長したジャパンライフは1982年国税庁の査察を受けて6億円の所得隠しが発覚する。山口は1983年法人税法違反で告発[2]されて社長から取締役へと退き、警察官僚を後任社長に迎え入れる[2]と相前後して健康産業政治連盟を設立し年1 - 2億円以上を与野党の大物政治家らに政治献金した[2]東京国税局による告発を受け、1984年4月28日東京地方検察庁から起訴され、同年8月3日東京地方裁判所から懲役2年、執行猶予4年の有罪判決を言い渡された[6]1985年にジャパンライフによるマルチまがい商法が国会で何度も追及され、委託販売をやめると発表して山口は会長を辞任した[2]が、2007年に娘のひろみがジャパンライフ社長に就任すると同時に会長に就任した[5]

2015年には「桜を見る会」に“総理枠”で招かれ、招待状の画像を勧誘に利用している[7][8]

2019年4月25日、ジャパンライフの預託商法に絡んだ特定商取引法違反(事実不告知)容疑で、警視庁他6府県警察の合同捜査本部から自宅など約30ヶ所の家宅捜索を受ける[9]。東京地裁の訴訟では5月に山口本人の尋問が予定されていたが、出廷しなかった[10]

2019年11月21日、山口と娘のひろみが、東京地裁から破産手続開始の決定を受けていたことがメディアによる関係者への取材で分かった[10]

著作[編集]

  • 『いま、何をなすべきか』すずらん書房、1975年 (すずらんブックス)
  • 『巨億を築く99の秘伝 ―夢と野望を実現する豊かな人生を―』すずらん書房、1976年 (すずらんブックス)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 山口, 隆祥, 1942-”. 国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス (1979年4月1日). 2017年12月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k 月刊「FACTA」編集部「ジャパンライフ流「処分回避法」」『FACTAオンライン』ファクタ出版株式会社(FACTA)、2017年9月。2017年12月25日閲覧。
  3. ^ 第075回国会 物価問題等に関する特別委員会 第10号”. 衆議院 (1975年5月13日). 2019年12月1日閲覧。
  4. ^ 第080回国会 物価問題等に関する特別委員会 第5号”. 衆議院 (1977年3月22日). 2019年12月1日閲覧。
  5. ^ a b c “父娘Wインタビュー(2)ジャパンライフ 山口隆祥会長/ひろみ社長”. 月刊BOSSxWizBiz. (2015年5月). http://boss.wizbiz.me/special/special_1505_03.html 2017年12月25日閲覧。 
  6. ^ 第102回国会 決算委員会 第8号”. 衆議院 (1985年5月29日). 2019年12月1日閲覧。
  7. ^ 「桜を見る会」招待状がマルチ商法に……“被害者”語る JNN 2019年11月28日
  8. ^ 「首相の招待状」を信用、戻らない2千万円 桜を見る会朝日新聞2019年11月28日
  9. ^ ジャパンライフ、家宅捜索 事実不告知疑いで12都県”. 共同通信 (2019年4月25日). 2019年12月1日閲覧。
  10. ^ a b “ジャパンライフ元会長破産 娘の元社長も、東京地裁”. 日本経済新聞電子版 (日本経済新聞社). (2019年11月21日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52448070R21C19A1CZ8000/ 2019年12月4日閲覧。