尚質王

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
尚質王
琉球国中山王
在位 1648年 - 1668年
全名 尚質
出生 (1629-10-01) 1629年10月1日
死去 1668年12月20日(1668-12-20)(39歳没)
埋葬 1668年
琉球国首里玉陵
王世子 尚貞王
配偶者 別記
子女 別記
王家 第二尚氏
王朝 第二尚氏王統
父親 尚豊王
母親 西之按司加那志
テンプレートを表示

尚 質王(しょうしつおう、1629年10月1日崇禎2年8月15日) - 1668年12月20日康煕7年11月17日))は琉球第二尚氏王朝第10代国王。在位1648年 - 1668年。第8代国王尚豊王の子で、第9代国王尚賢王の弟。

童名は思徳金(うみとくがね)、尚豊王の四男として生まれる。一時、尚豊王の弟・尚享尚久七男、護得久御殿二世)の養子になっていたが、兄・尚賢王の遺命により中城王子(世子)となり、尚賢王の薨去後即位した。養父・尚享は、尚質王の摂政(1654年 - 1666年)を務めた。

羽地朝秀摂政とし、多くの改革を行なった。また、羽地朝秀は尚質王の代に琉球最古の歴史書である「中山世鑑」を編集している。

家族[編集]

  • 父 - 尚豊王
  • 母 - 西之按司加那志
  • 妃 - 美里按司加那志:童名・真松金、号・栢窓。1629年4月23日(崇禎2年4月1日) - 1700年2月9日(康煕38年12月21日)。父は羽地御殿五世羽地王子朝泰。
  • 夫人 - 真南風按司:童名・思戸金、号・本空。1630年12月8日(崇禎3年11月5日) - 1702年1月4日(康煕40年12月7日)。父は東氏知念殿内四世知念親方正貞。
    • 安谷屋阿護母志良礼:童名・思戸金、号・本光。1629年10月1日(崇禎2年8月15日) - 1672年11月28日(康煕11年10月10日)。父は章氏喜友名家一世島袋親雲上正次。
    • 宮城阿護母志良礼:童名・真鍋樽金、号・恵室。1631年10月16日(崇禎4年9月21日) - 1698年12月21日(康煕37年11月20日)。父は駱氏比嘉家一世玉城筑登之親雲上春紀。
    • 諸見里阿護母志良礼:童名・真牛金、号・月嶺。1634年3月7日(崇禎7年2月8日) - 1669年7月1日(康煕8年6月4日)。父は嘉手苅村の石川筑登之親雲上。
  • 子女
    • 長男 - 尚貞、中城王子朝周:後即位す。母は妃。
    • 次男 - 尚弘毅、大里王子朝亮:母は妃。童名・真山登金、号・寂然。1647年4月9日(順治4年3月5日) - 1687年1月26日(康煕25年12月13日)。摩文仁御殿一世。
    • 三男 - 尚弘仁、名護王子朝元:母は妃。童名・真三郎金、号・尚明。1650年6月9日(順治7年5月11日) - 1682年9月23日(康煕21年8月22日)。名護御殿一世。
    • 四男 - 尚弘才、北谷王子朝愛:母は本空。童名・真蒲戸金、号・義山。1650年6月11日(順治7年5月13日) - 1719年12月11日(康煕58年11月1日)。大村御殿一世。
    • 五男 - 尚弘徳、東風平王子朝春:母は恵室。童名・思徳金。1653年1月14日(順治9年12月15日) - 1701年12月9日(康煕40年11月10日)。勝連御殿一世。
    • 六男 - 尚弘信、本部王子朝平:母は本光。童名・思松金、号・原静。1655年6月22日(順治12年5月19日) - 1687年10月3日(康煕26年8月27日)。本部御殿一世。
    • 七男 - 尚弘善、宜野湾王子朝義:母は本光。童名・真境樽金、号・淑行。1658年6月3日(順治15年5月3日) - 1694年6月1日(康煕33年5月9日)。与那城御殿一世。
    • 長女 - 安谷屋翁主:母は妃。童名・思乙金、号・玉蓮。生日不伝 - 1675年6月19日(康煕14年5月26日)。向氏阿波根殿内二世玉城按司朝智に嫁ぐ。
    • 次女 - 諸見里翁主:母は月嶺。童名・思武樽金、号・寛養。1652年1月15日(順治8年12月5日) - 1717年10月16日(康煕56年9月12日)。毛氏美里殿内六世嵩原親方安依に嫁ぐ。
    • 三女 - 与那嶺翁主:母は本光。童名・真鶴金、号・梅月。1653年9月27日(順治10年8月6日) - 1728年1月11日(雍正5年12月1日)。高嶺御殿二世浦添按司朝式に嫁ぐ。
    • 四女 - 大嶺翁主:母は本空。童名・真世仁金、号・善室。1654年7月10日(順治11年5月26日) - 1716年3月5日(康煕55年2月12日)。金武御殿四世金武王子朝興に嫁ぐ。
    • 五女 - 宮平翁主:母は本空。童名・思真鍋樽金、号・春光。1655年7月19日(順治12年6月16日) - 1729年1月30日(雍正7年1月2日)。伊江御殿五世伊江王子朝嘉に嫁ぐ。