奥内駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
奥内駅
駅舎(2009年9月)
駅舎(2009年9月)
おくない
Okunai
津軽宮田 (1.8km)
(1.6km) 左堰
所在地 青森県青森市大字清水字浜元[1]
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 津軽線
キロ程 11.5km(青森起点)
電報略号 オク
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
86人/日(降車客含まず)
-2004年-
開業年月日 1951年昭和26年)12月5日[1]
備考 無人駅[1]
テンプレートを表示

奥内駅(おくないえき)は、青森県青森市大字清水字浜元にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)津軽線である[1]。1990年代前半頃までは、当駅止の下り列車1本が[2]運行されていた。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅[1]。津軽海峡線開業前は島式ホーム1面2線であった。ホームは6両(客車5両)対応。基本的に三厩方6両(客車5両)のドアを開け、青森方はドアカットとなる。互いのホームは跨線橋で連絡している。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 津軽線 上り 青森方面
2 津軽線 下り 蟹田三厩方面

利用状況[編集]

  • 2004年度(平成16年度)の1日平均乗車人員は86人である。なお、2005年度(平成17年度)以降のデータからは非公開となっている[3]
乗車人員推移
年度 1日平均
乗車人員
出典
1988年(昭和63年) 295 [3]
1993年(平成05年) 210 [3]
1998年(平成10年) 129 [3]
2001年(平成13年) 95 [3]
2004年(平成16年) 86 [3]

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
津軽線
津軽宮田駅 - 奥内駅 - 左堰駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 『週刊 JR全駅・全車両基地』31号 青森駅・弘前駅・深浦駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年3月17日、22頁。
  2. ^ 日本交通公社1982年9月号・1986年11月号・1987年12月号の大型時刻表及び弘済出版社発行JR時刻表(大型)1991年2月号のそれぞれ津軽線のページから。これに「925D列車・925M列車が青森⇒奥内の運行」であるのが掲載されている。
  3. ^ a b c d e f 平成21年10月 青森市総合都市交通対策協議会資料 (PDF)”. 青森市. p. 38 (2009年10月). 2015年7月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 奥内駅(各駅情報) - 東日本旅客鉄道