太田敏之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
太田 敏之
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 宮城県塩竈市
生年月日 (1961-03-12) 1961年3月12日(58歳)
身長
体重
177 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1981年 ドラフト2位
初出場 1985年5月18日
最終出場 1986年6月21日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

太田 敏之(おおた としゆき、1961年3月12日 - )は、宮城県塩竈市[1]出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

来歴・人物[編集]

塩釜高を卒業後、社会人野球仙台鉄道管理局に入局。

1981年プロ野球ドラフト会議阪急ブレーブスから2位指名を受け、入団[1]

入団当時は近鉄の柳田豊に似た投法をしていたが、その後、じっくりと体にタメを作る山田久志に似たフォームに改造した。アンダースローからホップしてくるストレートの球質は重く、カーブスライダーシンカーといった変化球もあり、即戦力として期待されたが、目立った活躍を見せることもないまま1987年限りで現役を引退した[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1985 阪急 10 3 0 0 0 0 2 0 -- .000 93 20.1 27 6 7 0 0 9 0 0 19 19 8.41 1.67
1986 6 1 0 0 0 0 0 0 -- ---- 52 12.2 11 3 1 0 1 4 0 0 5 5 3.55 0.95
通算:2年 16 4 0 0 0 0 2 0 -- .000 145 33.0 38 9 8 0 1 13 0 0 24 24 6.55 1.39

記録[編集]

背番号[編集]

  • 27 (1982年 - 1987年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、105ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]