南牟礼豊蔵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
南牟礼 豊蔵
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 宮崎県都城市
生年月日 (1960-12-09) 1960年12月9日(57歳)
身長
体重
178 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1981年 ドラフト3位
初出場 1982年9月22日
最終出場 1994年10月6日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

南牟礼 豊蔵(みなみむれ とよぞう、1960年12月9日 - )は、宮崎県都城市出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

都城工業では黒原祐二と同期であった。卒業後は電電九州に入社し、1980年から2年連続で都市対抗に出場。1981年のドラフト3位で阪急ブレーブスに入団。同年、横浜大洋ホエールズにドラフト1位で入団した右田一彦、南牟礼と同じくドラフト3位で入団した村岡耕一は同い年であり、電電九州の同期入社組である。

プロ入り2年目の1983年にプロ初本塁打を放つが、バスターからのヒッティングでホームランになり当時、トレードで広島から移籍した水谷実雄に「バスターは転がすもの。フライを打ってたまたま入ったホームランを喜ぶな」と怒られる苦い本塁打となってしまう。

1989年は、シーズン序盤からスタメン起用され、一時、3割以上の高い打率を残し、打撃成績上位に名を連ねていたが、シーズン中盤以降は、本西厚博熊野輝光のスタメン起用が増え、次第に試合終盤の守備固めなどでの出場にとどまるようになったが、それでも自己最高の計106試合に出場した。

背番号を「0」に変更した1990年は14試合の出場にとどまった。

1991年5月川畑泰博との交換トレードで中日ドラゴンズへ移籍。1993年オフに自由契約となり、阪神タイガースへ移籍。1994年は、外野守備に不安のある石嶺和彦のサポート役として重用され、打撃でも勝負強さを発揮し真弓明信長嶋清幸米崎薫臣とともに代打四人衆として活躍した。

1995年は一軍出場が無く2度目の自由契約となる。ダイエーから2月の入団テストの誘いが来るも入団テスト中に膝を外した為テストを断念し、そのまま現役引退。なお、同年1月17日に発生した阪神・淡路大震災では同僚の弓長起浩とともに被災地に出向き、炊き出しや飲料水、携帯ガスコンロ、オムツ、風邪薬などを被災地に運んで被災者を助けた。

引退後は翌1996年から若菜嘉晴の紹介で、ラジオ関西解説者として活動した。その後、奈良県生駒市整体療法所を開業。柔道整復師資格を取得後、2007年兵庫県西宮市接骨院みなみむれ接骨院」を開業した。

プロ野球マスターズリーグでは大阪ロマンズに所属し、初年度(2001年度)は、内野手不足の為、急遽現役時代にはなじみのない遊撃手として活躍し、ベストナインに選ばれた。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1982 阪急
オリックス
6 6 6 2 2 0 0 0 2 0 0 1 0 0 0 0 0 2 0 .333 .333 .333 .667
1983 84 137 125 24 28 2 2 2 40 13 11 4 1 2 9 0 0 19 3 .224 .272 .320 .592
1984 30 17 16 5 4 1 0 0 5 5 3 0 1 0 0 0 0 2 0 .250 .250 .313 .563
1986 71 128 121 7 26 3 0 0 29 7 4 0 1 0 6 0 0 20 4 .215 .252 .240 .492
1987 2 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1988 51 86 74 9 18 2 2 0 24 7 0 2 5 1 6 0 0 11 3 .243 .296 .324 .621
1989 106 192 156 18 44 8 0 2 58 17 9 3 14 1 21 3 0 23 6 .282 .365 .372 .737
1990 14 7 7 3 2 1 0 0 3 1 2 0 0 0 0 0 0 2 0 .286 .286 .429 .714
1991 9 7 4 1 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 2 0 1 1 1 .000 .429 .000 .429
中日 52 129 118 14 35 5 0 6 58 14 0 2 5 0 6 0 0 17 6 .297 .331 .492 .822
'91計 61 136 122 15 35 5 0 6 58 14 1 2 5 0 8 0 1 18 7 .287 .336 .475 .811
1992 18 23 22 3 4 0 0 1 7 1 0 0 1 0 0 0 0 4 1 .182 .182 .318 .500
1993 7 6 6 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 2 1 .167 .167 .167 .333
1994 阪神 96 96 89 20 22 3 1 2 33 12 2 3 0 0 7 1 0 19 0 .247 .302 .371 .673
通算:12年 546 837 747 106 186 25 5 13 260 78 32 15 28 4 57 4 1 122 25 .249 .302 .348 .650
  • 阪急(阪急ブレーブス)は、1989年にオリックス(オリックス・ブレーブス)に球団名を変更

記録[編集]

背番号[編集]

  • 32 (1982年 - 1989年)
  • 0 (1990年 - 1991年途中)
  • 40 (1991年途中 - 1993年)
  • 35 (1994年 - 1995年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]