大村美根子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

大村 美根子(おおむら みねこ、1947年 - 2005年1月[1] )は日本翻訳家。札幌市生まれ[2]。東京女子大学英米文学科中退[3]

浅倉久志が中心となって、翻訳家の交流会「エイト・ダイナーズ」が、小尾芙佐深町眞理子、大村美根子、山田順子佐藤高子鎌田三平白石朗というメンバーで行われていた[4]

訳書[編集]

  • シャーロック・ホームズ全集 別巻 共訳 パシフィカ 1978
  • セーラの結婚 ジュディス・バーンリイ 著,大村美根子 訳 早川書房 1980 (ハヤカワ文庫. NV)
  • シャーロック=ホームズ全集 10 コナン=ドイル 著 共訳 偕成社 1982
  • シャーロック=ホームズ全集 8 コナン=ドイル 著 共訳 偕成社 1983
  • スタージョンは健在なり シオドア・スタージョン 著,大村美根子 訳 サンリオ 1983 (サンリオSF文庫) のち『時間のかかる彫刻』と改題して創元SF文庫
  • 戦士のレクイエム イヴリン・アンソニー 著,大村美根子 訳 角川書店 1985
  • ナイルの宝石 ジョーン・ワイルダー 著,大村美根子 訳 角川書店 1986 (角川文庫)
  • 七人のおば パット・マガー 著,大村美根子 訳 東京創元社 1986 (創元推理文庫)
  • サソリ沼の迷路 : アドベンチャーゲームブック S.ジャクソン 著,大村美根子 訳 社会思想社 1986 (現代教養文庫 ; 1151)
  • オズの魔法使い フランク=ボーム 作,大村美根子 訳 偕成社 1986 (偕成社文庫)
  • シーザーの埋葬 : 長編推理小説 レックス・スタウト 著,大村美根子 訳 光文社 1987 (光文社文庫)
  • 死との抱擁 バーバラ・ヴァイン 著,大村美根子 訳 角川書店 1988 (角川文庫)
  • ショウほど素敵な犯罪はない メアリ・ヒギンズ・クラーク 編,大村美根子 他訳 早川書房 1989 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
  • 運命の倒置法 バーバラ・ヴァイン [著],大村美根子 訳 角川書店 1991 (角川文庫)
  • チェシャ猫は見ていた マーシャ・マラー 著,大村美根子 訳 徳間書店 1991 (徳間文庫. シャロン・マコーンシリーズ ; 2)
  • 風に吹かれて パトリシア・ハイスミス 著,小尾芙佐, 大村美根子 ほか訳 扶桑社 1992 (扶桑社ミステリー)
  • 惨劇の記憶 上下 エドワード・スチュアート [著],大村美根子 訳 新潮社 1993 (新潮文庫)
  • ヴァンパイアの塔 ディクスン・カー 著,大村美根子, 高見浩, 深町眞理子 訳 東京創元社 1998 (創元推理文庫. カー短編全集 ; 6)
  • シャーロック・ホームズ事典 ジャック・トレイシー 原著,各務三郎 監訳,大村美根子, 風見潤, 日暮雅通 訳 すずさわ書店 2000
  • シーザーの埋葬 レックス・スタウト 著,大村美根子 訳 光文社 2004 (光文社文庫)

脚注[編集]