城跡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

城跡(しろあと、じょうせき)とは、その土地にがあった跡のこと。城址(しろあと、じょうし)とも呼ばれる。

日本の城跡[編集]

“凸”に似た城跡の地図記号

日本では、文化財等としての指定を受ける事例が見られる(例 : 八王子城[1])。現存・復元・復興・模擬の別を問わず、天守が存在する城であっても「城跡」と呼ばれる(例:姫路城[2]大坂城[3])。

地図記号では右の記号を使う。

欧州の城跡[編集]

欧州では、フランスのフージェール城跡のように歴史的建造物となっているものがある[4]

城跡が題材の作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 八王子市[1]
  2. ^ 特別史跡 姫路城跡 - 姫路市
  3. ^ 大坂城跡 - 国指定文化財等データベース
  4. ^ フージェール城跡 JTB、2017年6月1日閲覧

外部リンク[編集]