城番

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

城番(じょうばん)は、戦国時代から江戸時代に掛けて守衛にあたった兵士、及び江戸幕府の下で城代を補佐した役職。門番頭、番手衆、在番衆とも呼ぶ。

江戸幕府の城番[編集]

江戸幕府の職制では以下の城番職が存在する。格番ごとに職位、就任する者の禄高、格式は異なる。

城代補佐としての城番[編集]

番士としての城番[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 城番とは - コトバンク

関連項目[編集]