フジェール城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フージェール城から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
フージェール城
Château de Fougères
フランスの旗 フランス フージェール
Fougères, Château fort, PA00090557.JPG
フジェール城西側
フジェール城の位置(フランス内)
フジェール城
座標 北緯48度21分13秒 西経1度12分34秒 / 北緯48.3536度 西経1.209444度 / 48.3536; -1.209444
歴史
建設 10世紀頃[1]、石を使った築城は12世紀ごろ、更に時代と共に拡張される。
ナンソン川とフジェール城

フジェール城(フジェールじょう、フランス語:Château de Fougères、表記ゆれ:フージェール城)は、フランスブルターニュ地域圏イル=エ=ヴィレーヌ県コミューンフージェールにある城である。2ヘクタールの広さを持ち、中世の城塞としては欧州一の規模である[2][3]

城は、天然の守りを利用し、自然のを為すナンソン川に囲まれた高台の上に建てられた。さらに人工的に3つの囲いを作り堅牢な城塞となっている。

フランスの文化遺産保護制度である歴史的記念物に最初に登録されたのが1862年、その後1928年、1953年の二度にわたり保護領域を拡大し再登録された[4]

歴史[編集]

ブルターニュ公国フランス王国国境地帯フランス語版。フジェール城はブルターニュ側の13の位置にある

フジェール城のパノラマ写真

受賞歴[編集]

2010年:財団法人日本城郭協会によって、ヨーロッパ100名城の1つに選出された。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]