国立病院機構神奈川病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 国立病院機構神奈川病院
神奈川病院外観
情報
正式名称 独立行政法人国立病院機構神奈川病院
英語名称 National Hospital Organization KANAGAWA HOSPITAL
前身 国立療養所神奈川病院
標榜診療科 内科、呼吸器科、循環器科、アレルギー科、リウマチ科、小児科、精神科、消化器科、外科、整形外科、呼吸器外科、脳神経外科、心療内科、泌尿器科、皮膚科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
許可病床数

370床
一般病床:320床



結核病床:50床
開設者 独立行政法人国立病院機構
管理者 加勢田静(院長)
所在地
257-8585
神奈川県秦野市落合666-1
位置 北緯35度23分12秒 東経139度13分48秒 / 北緯35.38667度 東経139.23000度 / 35.38667; 139.23000
二次医療圏 湘南西部
PJ 医療機関
テンプレートを表示

独立行政法人国立病院機構神奈川病院(どくりつぎょうせいほうじんこくりつびょういんきこうかながわびょういん)は、神奈川県秦野市にある医療機関独立行政法人国立病院機構が運営する病院である。旧国立療養所神奈川病院政策医療分野における成育医療、呼吸器疾患重症心身障害の専門医療施設である。地域医療支援病院の承認を受ける。

概要[編集]

1939年傷病軍人神奈川療養所として創立、1945年当時の厚生省に移管され国立神奈川療養所に改組。1974年4月12日に国立療養所神奈川病院と改称される。地元では現在も療養所と呼ばれることも多い。2002年3月、国立小児病院二宮分院を統合。2004年4月、独立行政法人に移行され国立病院機構神奈川病院となる。

診療科[編集]

小児科呼吸器科リハビリテーション科脳神経外科外科整形外科呼吸器外科放射線科麻酔科循環器科アレルギー科リウマチ科精神科心療内科泌尿器科耳鼻咽喉科皮膚科歯科

教育機関[編集]

付属看護学校は平成20年3月31日をもって閉校した。

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]