保見駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
保見駅
AK-Homi Station.jpg
駅舎
ほみ
Homi
15 貝津 (1.3km)
(2.4km) 篠原 17
所在地 愛知県豊田市保見町権堂坊124-1
駅番号 16
所属事業者 愛知環状鉄道
所属路線 愛知環状鉄道線
キロ程 26.8km(岡崎起点)
電報略号 ホミ
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
1,261人/日
-2018年-
開業年月日 1988年昭和63年)1月31日
駅員時間配置駅
2005年2月まで「中京大学豊田学舎前」の副駅名あり。
テンプレートを表示

保見駅(ほみえき)は、愛知県豊田市保見町権堂坊にある愛知環状鉄道線である。駅番号は16

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式2面2線ホームを持つ高架駅で階段の段数も比較的多めだが依然としてエレベーターはない。以前は日中に駅員のいない時間帯があったが現在は夜間を除き駅員が常駐している。高架下に車掌車が1両保存されている。2011年4月名古屋銀行のATMが駅舎の隣に新設された。

また、時期は不明だが下りホームの篠原側の先端に乗務員が待機する為と思われるプレハブの小屋が建設された。

のりば
番線 路線 方向 行先 ホーム長
1 愛知環状鉄道線 上り 新豊田岡崎方面 4両[1]
2 下り 八草高蔵寺方面 4両[4]

バス路線[編集]

保見駅前
  • とよたおいでんバス保見・豊田線(名鉄バスが運行・名鉄バス時代は「東保見町」という名称だった)
保見交流館(徒歩4分)
  • 保見地域バス(周囲の地域と篠原駅八草駅・浄水駅(名鉄豊田線)を結ぶ。火曜・木曜のみ運行。停留所の場所は保見交流館敷地内となり、駅前には入らない)

駅周辺[編集]

駅付近には住宅は少ないが、やや離れたところに保見団地がある。

利用状況[編集]

豊田市統計書によると、当駅の一日平均乗降人員は、以下の通り推移している。

隣の駅[編集]

愛知環状鉄道
愛知環状鉄道線
貝津駅(15) - 保見駅(16) - 篠原駅(17)

脚注[編集]

  1. ^ a b 『愛知環状鉄道の30年』40頁、愛知環状鉄道、2019年
  2. ^ a b 『愛知環状鉄道の30年』年表、愛知環状鉄道株式会社、2019年
  3. ^ 「TOICA」乗車券のサービス開始日について”. 愛知環状鉄道. 2018年12月12日閲覧。
  4. ^ 『愛知環状鉄道の30年』61頁、愛知環状鉄道、2019年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]