佐藤俊晴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 俊晴
さとう としはる
生年月日 (1959-02-11) 1959年2月11日(59歳)
出身校 関東学院大学工学部
所属政党 無所属

当選回数 1回
在任期間 2015年1月25日 - 現職
テンプレートを表示

佐藤 俊晴(さとう としはる、1959年2月11日[1] - )は、日本の政治家。山形県中山町長(1期)。

1981年関東学院大学工学部を卒業[1]。1級建築士の資格を持つ[1]喜々建築設計工房所長[要出典]

2014年12月3日、中山町長の大津保信が任期中に死去[2]。大津の死去に伴って2015年1月25日に行われた中山町長選挙に立候補し初当選を果たした[1]。山形県内で初めて「イクボス」宣言をした町長として知られる[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]