伊藤英昌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 英昌(いとう ひでまさ、1943年5月5日 - )は、日本造園系建設官僚。

来歴[編集]

千葉県出身[要出典]。1967年に東京大学農学部農業生物学科を卒業し[1]同年建設省に入省した[要出典][2]

1985年当時は都市局都市計画課建設専門官を務めていた[要出典][3]。1996年時点では都市局公園緑地課長であった[4]。その後、建設大臣官房審議官[5]や、都市基盤整備公団理事[6]となる。

2001年に、第23回日本公園緑地協会北村賞を受賞した[7]

退官後は、日本公園緑地協会会長(2015年時点)[8][9]、2016年から2018年まで、日本造園修景協会会長(8代目)[10]日本造園学会副会長・理事[要出典]といった役職を歴任した。

2015年、瑞宝中綬章を授章した[5]

著書に『公共緑地の芝生: アメニティターフをめざして』(ソフトサイエンス社, 1994、共著)がある。

脚注[編集]

  1. ^ 名誉会員の推薦について(第2回定時総会議案第3号”. 日本都市計画学会 (2013年5月). 2020年5月21日閲覧。
  2. ^ 米盛 1986
  3. ^ 花と緑を考える会 ~人と緑を結ぶ~ 株式会社インタラクション”. www.interaction.co.jp. 2020年7月2日閲覧。
  4. ^ 過去に行われた講演会、ワークショップリスト 1996- 2000”. ワタリウム美術館. 2020年5月20日閲覧。
  5. ^ a b “秋の叙勲、受章者339名を発表/国交省”. 不動産ニュース. (2015年11月4日). https://www.re-port.net/article/news/0000045214/ 2020年5月21日閲覧。 
  6. ^ 『人事興信録』第1巻、人事興信所、2001年[要ページ番号]
  7. ^ 北村賞受賞者一覧 (PDF) - 日本公園緑地協会(2019年12月)
  8. ^ 公益財団法人東京都公園協会役員名簿”. 日本造園建設業協会. 2020年5月21日閲覧。
  9. ^ 日造協ニュース 2015.2月号”. 一般社団法人日本造園建設業協会. 2020年5月21日閲覧。
  10. ^ 一般財団法人日本造園修景協会ホームページ”. www.j-la.jp. 2020年5月20日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『職員録』第1部、大蔵省印刷局、1998年、[要ページ番号]
  • 『政界・官庁人事録』東洋経済新報社、1995年、[要ページ番号]
  • 米盛幹雄『建設省名鑑』時評社、1986年、[要ページ番号]
  • 「住宅&都市の基盤整備特集 -都市の基盤整備(2)公園緑地の整備」『月刊政策』第36巻4・5号、2000年12月、pp.169 - 172,