高橋雅雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 雅雄(たかはし まさお、1930年 - )は、日本の造園家。

来歴[編集]

1953年に千葉大学園芸学部造園学科を卒業した[1][2]

財団法人日本修景協会常任理事[3]、神奈川県支部支部長[4]を歴任した。

1991年に、第13回日本公園緑地協会北村賞を受賞した[5]

著書に『かながわの植物園』(神奈川県県民部文化室 企画 神奈川新聞社、1990年)、『かながわの公園 : ガイドブック』(神奈川合同、1986年)がある。

脚注[編集]

  1. ^ 記念事業会 募金委員会 - 千葉大学園芸学部創立100周年記念事業ウェブサイト
  2. ^ 小泉力「自叙伝抜粋 私が見てきた千葉県の花き生産と 普及事業について (PDF) 」『花葉』28号、花葉会、2009年
  3. ^ 神奈川県庁本庁舎屋上緑化庭園 - 神奈川県造園業協会
  4. ^ 県立観音崎公園再生(案) (PDF) - 神奈川県庁(p,18を参照)
  5. ^ 北村賞受賞者一覧 (PDF) - 日本公園緑地協会(2019年12月)