伊藤しほ乃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いとう しほの
伊藤 しほ乃
プロフィール
別名義 shihono(インストラクター活動名義)
生年月日 1988年11月10日
現年齢 34歳
出身地 日本の旗 日本東京都荒川区
血液型 B型
公称サイズ(2021年[1]時点)
身長 / 体重 168 cm / kg
スリーサイズ 90 - 59 - 87 cm
カップサイズ G
活動
モデル内容 水着
他の活動 タレント、フィットネストレーナー
モデル: テンプレート - カテゴリ

伊藤 しほ乃(いとう しほの、1988年11月10日 - )は、日本のフィットネストレーナー、元タレント、元グラビアアイドル

来歴[編集]

2008年7月にカレントに所属。同年10月にアイドル芸人魔女っことしてコンビでデビュー。お笑いライブとアイドルライブ、バラエティー番組をメインに活動。

2009年8月23日、テイチクレコードより歌手デビュー。

2009年11月29日、WBC世界フライ級タイトルマッチ亀田興毅VS内藤大助での前座を務めた。

2013年3月24日にブログで魔女っこの解散を発表。

2015年1月、グラビアアイドルとしての活動を開始。後に発売されたイメージDVDが4作連続でAmazon1位となる。

2016年5月、グラビアアイドルを始めた時に目標としていたソロ写真集『SECRET ZONE』がワニブックスから発売された。

2017年2月24日、西原啓子安藤ひろことともに総合格闘技ZSTのラウンドガール「ZSTガールズ」に就任。また同年7月2日には、相模ゴム工業コンドーム「サガミオリジナル002」の9代目宣伝大使に就任する[2]。そして同年8月26日に、K-1 WORLD GPの記者会見で「K1ガールズ」に就任したことを発表した。

ビーチウォーカーズ・マネージメント所属を経て、2017年9月よりウォークに所属[3]

2019年2月22日発売のイメージDVD「My last love」(竹書房)を最後にグラビア活動から卒業した[4]

2019年4月29日、『中居くん決めて!』(TBS) に出演した後、「決めたガール」としてレギュラー出演。

2020年9月2日、ウォークとエージェント契約に変更したことを自身のブログで報告した[5]

2021年11月1日、カロスエンターテイメントとエージェント契約したことを自身のブログで報告した[6]

2022年5月13日、現在の活動についてインストラクターの活動がメインで、インストラクターとして以外はメディアに出ることはないと、事実上の芸能活動引退を自身のブログで報告した[7]

人物[編集]

特技・趣味は映画鑑賞と1人飲み、体を動かすこと[1]

2018年から芸能活動の他に、スポーツジムインストラクターの仕事もしている[1]

出演[編集]

テレビ[編集]

インターネットテレビ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

DVD[編集]

  • とれたてシフォン(2015年2月20日、イーネット・フロンティア[10]
  • 愛しのシフォン(2015年6月19日、イーネット・フロンティア)
  • 恋してシフォン(2015年10月22日、ギルド)
  • 憧れシフォン(2016年1月21日、ギルド)
  • Love Sentence(2016年5月28日、ワニブックス
  • 集団社内恋愛3(2016年7月21日、ギルド)[11]
  • 愛欲恋情(2016年10月21日、メディアブランド)[12]
  • Honeymoon(2017年4月28日、スパイスビジュアル)[13][14]
  • My last love(2019年2月22日、竹書房[15]

写真集[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 齋藤沙穂乃名義で出演

出典[編集]

  1. ^ a b c -伊藤しほ乃 プロフ-”. 総合芸能プロダクション「カロスエンターテイメント」. 株式会社カロスエンターテイメント. 2021年11月6日閲覧。
  2. ^ 株式会社インプレス. “元女芸人のGカップグラドルが「サガミオリジナル002」9代目宣伝大使に!~新大使の伊藤しほ乃さんは「責任を持って勤めさせていただきます!!☆」” (日本語). ネタとぴ. 2019年2月10日閲覧。
  3. ^ https://ameblo.jp/shihono11/entry-12306980898.html
  4. ^ イメージ映像は見納め! 30歳を迎えた伊藤しほ乃、惜しまれつつ卒業へ”. ASCII.jp. 株式会社角川アスキー総合研究所 (2019年3月29日). 2022年3月4日閲覧。
  5. ^ ご報告”. 伊藤しほ乃オフィシャルブログ「going my way」Powered by Ameba. アメーバブログ (2020年9月2日). 2021年11月6日閲覧。
  6. ^ ご報告♪ 伊藤しほ乃オフィシャルブログ「going my way」 アメーバブログ - ウェイバックマシン(2021年11月1日アーカイブ分)
  7. ^ お伝えしておきます!”. 伊藤しほ乃オフィシャルブログ「going my way」Powered by Ameba. アメーバブログ (2022-05-013). 2022年7月3日閲覧。
  8. ^ 毎朝見てね(^^)”. 伊藤しほ乃オフィシャルブログ「going my way」Powered by Ameba. アメーバブログ (2022年4月23日). 2022年5月6日閲覧。
  9. ^ 伊藤しほ乃、生クリームの衣装姿を公開「身体張ってる!?笑」 (2019年5月24日)” (日本語). エキサイトニュース. 2019年6月22日閲覧。
  10. ^ 元お笑いコンビ「魔女っ子」の90cmGカップ・伊藤しほ乃、グラドル転向で「今度は手ブラで笑われないように」”. ORICON NEWS. 2019年2月10日閲覧。
  11. ^ お笑いからグラドルに“転職”した伊藤しほ乃、反応が「気持ちがいい」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2019年2月10日閲覧。
  12. ^ ASCII. “グラビア活動1年半で「胸を張れるようになった」 伊藤しほ乃が悲劇の限界露出!!” (日本語). ASCII.jp. 2019年2月10日閲覧。
  13. ^ 伊藤しほ乃、赤面「自由に20分くらいイチャイチャ」” (日本語). ニュースウォーカー. 2019年2月10日閲覧。
  14. ^ スレンダーなのにGカップなグラドル・伊藤しほ乃 初めて「健全」な作品に挑戦!?” (日本語). ニュースサイトしらべぇ (2017年5月21日). 2019年2月10日閲覧。
  15. ^ 伊藤しほ乃「My last love」(2019年2月22日発売グラビアアイドルイメージ)” (日本語). 竹書房 アイドル学園. 2019年2月10日閲覧。
  16. ^ 元女芸人・伊藤しほ乃、1st写真集は「ほぼ全裸」” (日本語). ニュースウォーカー. 2019年2月10日閲覧。

外部リンク[編集]