仲條正義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
仲條なかじょう 正義まさよし
Masayoshi Nakajo.jpg
2018年
生誕 (1933-05-04) 1933年5月4日
日本の旗 日本東京都
死没 (2021-10-26) 2021年10月26日(88歳没)
日本の旗 日本東京都
教育東京芸術大学美術学部図案科
著名な実績グラフィックデザイン

仲條 正義(なかじょう まさよし、1933年5月4日 - 2021年10月26日)は、日本グラフィックデザイナー女子美術大学客員教授

経歴・人物[1][編集]

東京都生まれ。千葉県立匝瑳高等学校東京芸術大学美術学部図案科卒業。大学時代の同級生に福田繁雄江島任がおり、芸大三羽烏と呼ばれた。1956年に資生堂宣伝部に入社。

1959年、資生堂を退社し河野鷹思を中心に八幡製鐵(現・新日本製鐵)との共同出資で設立されたデスカに福田繁雄、江島任、森下俊彦日下弘らとともに参加。

翌年にフリーランス。1961年に仲條デザイン事務所を設立。以降、グラフィックデザインを領域に資生堂、松屋銀座、東京都現代美術館など中心に様々なクライアントで活躍する。

2007年から女子美術大学芸術学部デザイン・工芸学科ヴィジュアルデザイン専攻客員教授。

2011年まで資生堂PR誌「花椿」のアートディレクターを務める。

紫綬褒章東京ADC 会員最高賞、毎日デザイン賞、東京TDC 会員金賞など受賞多数。

2021年10月26日、肝臓がんのため東京都内の自宅で死去[2][3]。88歳没。

著書・作品集等[編集]

単著[編集]

  • 『ggg books 15 仲條正義 (世界のグラフィックデザイン)』(ギンザ・グラフィック・ギャラリー、1994年11月)
  • 『GINZABOUT 1975-1995』(ザ・ギンザ、1995年6月) ※エッセイ
  • 『Nakajooo 印刷された仲條』(リトル・モア、1997年4月)
  • 『仲條正義の仕事と周辺 Director and designer scan 6』(六耀社、1998年1月)
  • 『タイムトンネルシリーズVOL15「仲條のフジのヤマイ」』(ガーディアン・ガーデン、2002年5月)
  • 『仲條のフジのヤマイ フジ三十六景』(リトル・モア、2002年5月)
  • 『花椿ト仲條』(ピエ・ブックス、2009年2月)
  • 『仲條正義展 忘れちゃってeasy思い出してcrazy』(資生堂企業文化部、2012年8月)
  • 『仲條正義IN&OUT あるいは飲&嘔吐』(ギンザ・グラフィック・ギャラリー、2017年5月)
  • 『仲條』(ADP、2021年2月)

共著[編集]

インタビュー、対談[編集]

特集[編集]

  • 『アイデア350 仲條正義デラックス』(誠文堂新光社、2012年1月)

ロゴ・デザイン[編集]

参考文献[編集]

  • 広告批評』2001年3月号「21世紀デザイン事始」
  • 『タイムトンネルシリーズvol.15 仲條正義展「仲條のフジのヤマイ」』株式会社リクルート、2002年5月、

脚注[編集]

  1. ^ 『タイムトンネルシリーズvol.15 仲條正義展「仲條のフジのヤマイ」』株式会社リクルート、2002年5月7日。 
  2. ^ グラフィックデザイナーの仲條正義さん死去、88歳…資生堂「花椿」アートディレクターも」『読売新聞オンライン』、2021年10月27日。2021年10月27日閲覧。
  3. ^ グラフィックデザイナー仲條正義さん死去  資生堂パーラーのバッグ手がける」『日刊スポーツ』、2021年10月27日。2021年10月27日閲覧。
  4. ^ Japan Graphic Designers Association Inc.
  5. ^ YoshikiはInstagramを利用しています:「Thank you for the great design, RIP. 素敵なデザインありがとうございました。 ご冥福をお祈りいたします。 YOSHIKI “Art director Masayoshi Nakajo dies. Worked on design for…」” (日本語). Instagram. 2021年11月10日閲覧。

外部リンク[編集]