亀倉雄策

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
亀倉 雄策
Kamekura Yusaku.JPG
1952年当時
生誕 1915年4月6日
新潟県西蒲原郡吉田町(現・燕市
死没 1997年5月11日(満82歳没)
東京都
国籍 日本の旗 日本
職業 グラフィックデザイナー
著名な実績 ニッポン放送社章1954年 - 1986年
グッドデザイン賞ロゴマーク(1957年
フジテレビジョン旧社章「8マーク」(1959年 - 1986年)
東京オリンピック1964年ポスター
日本電信電話(NTT)シンボルマーク「ダイナミックループ」(1985年 - ) 他

亀倉 雄策(かめくら ゆうさく、1915年4月6日 - 1997年5月11日)は、日本グラフィックデザイナー。代表作にフジテレビジョンの旧シンボルマーク(8マーク)や日本電信電話(NTT)のマーク(ダイナミックループ)、1964年東京オリンピックポスターサンケイアトムズおよびヤクルトスワローズのユニフォームなどがある。

略歴[編集]

主な作品[編集]

1964年東京オリンピックロゴ(代表作の一つ、文字は原弘[9]
フジテレビ(8マーク)

亀倉雄策賞[編集]

没後、亀倉雄策の遺族の寄付により、亀倉の業績を讃えるとともにグラフィックデザインのさらなる発展をめざして亀倉雄策賞が設けられている。[10]

主な作品収蔵先[編集]

著書[編集]

関連人物[編集]

関連番組[編集]

  • NHK-BS1「1964から2020へ オリンピックをデザインした男たち」(ドキュメンタリードラマ、脚本・監督:坂田能成)

外部リンク[編集]

脚注[編集]