仁保津駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
仁保津駅
駅全景
駅全景
にほづ - Nihozu
上郷 (1.9km)
(2.7km) 大歳
所在地 山口県山口市小郡上郷仁保津上
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山口線
キロ程 4.6km(新山口起点)
電報略号 ニツ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
362人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1972年昭和47年)4月10日
備考 無人駅(自動券売機 有)

仁保津駅(にほづえき)は、山口県山口市小郡上郷仁保津上にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山口線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

益田方面に向かって単式ホーム1面1線を有する地上駅停留所)。

山口地域鉄道部管理の無人駅で、新山口方の市道に面した場所に自動券売機と時刻表等の設置された簡易駅舎が建てられており、その脇に鉄骨組みのホームが設けられている。トイレは無い。

駅周辺[編集]

小郡町の北端、国道9号椹野川に挟まれた場所にある。国道の北側は元々山に囲まれた農業集落で、山を切り開いた場所と駅東側の椹野川沿いを中心にミニ開発が行われている。

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである[1]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 381
2000
2001 371
2002 345
2003 356
2004 297
2005 290
2006 288
2007 292
2008 289
2009 281
2010 303
2011 331
2012 352
2013 362

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
山口線
快速「通勤ライナー」
通過
普通
上郷駅 - 仁保津駅 - 大歳駅

路線バス[編集]

駅から徒歩2分の国道9号沿いに『仁保津駅前』バス停がある。

  • 防長交通
    • 新山口、湯田温泉・山口市街・宮野・仁保

その他[編集]

1980年11月15日テレビ朝日系で放送された「土曜ワイド劇場 運命の旅路 謎の特急出雲1号」(猪又憲吾監督、斎藤武市脚本、丘みつ子主演)で“時刻表に出ていない「駅」”(当時は仮乗降場)としてトリックの要に登場する。なお、原作である斎藤栄小説運命の旅路」には全く登場していない。

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 平成26年刊山口県統計年鑑(山口県統計分析課)およびバックナンバー

外部リンク[編集]