井門富二夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

井門 富二夫(いかど ふじお、1924年10月2日[1]-2016年3月29日 )は、日本宗教学者筑波大学名誉教授桜美林大学名誉教授。元日本宗教学会会長。専攻は宗教社会学、比較文化論。

経歴[編集]

滋賀県大津市生まれ。東京大学文学部卒。シカゴ大学大学院(フルブライト奨学生)。文部省、東大講師、津田塾大学教授を経て、筑波大学哲学思想学系地域研究科長、教授。定年退官後、桜美林大学初代国際学部長。愛知学院大学客員教授。文部省大学設置基準委員会において津田塾大学、筑波大学、放送大学等のマスタープランの作成に参加。勲三等瑞宝章

主な著書・編書・訳書[編集]

著書[編集]

編書[編集]

訳書[編集]

受賞歴[編集]

関連人物[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』