思想

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

思想(しそう、: thought)は、人間が自分自身および自分の周囲について、あるいは自分が感じ思考できるものごとについて抱く、あるまとまった考えのことである。

概要[編集]

単なる直観とは区別され、感じた事(テーマ)を基に思索し、直観で得たものを反省的に洗練して言語・言葉としてまとめること。また、まとめたもの。哲学宗教の一部との区分は曖昧である。なお、その時代が占める思想の潮流(時勢)のことを思潮と呼ぶ。

西洋思想[編集]

古典古代[編集]

中世[編集]

近世[編集]

近代[編集]

現代[編集]

東洋思想[編集]

日本[編集]

古代・中世[編集]

近世[編集]

近代[編集]

現代日本[編集]

中国[編集]

関連項目[編集]