中村裕介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中村 裕介(なかむら ゆうすけ、1951年11月15日 - )は、横浜市生まれのミュージシャン。1970年代初期の米軍キャンプ廻りからキャリアをスタートさせたギタリストでありシンガー・ソングライターである。1977年、「中村きんたろう」としてテイチクレコードからデビュー。デビュー曲はフラワー・トラベリン・バンドのカヴァー曲「メイク・アップ」であった。長いキャリアの中で、80年代からは作曲家としても活躍。CMはもとより、俳優や歌手に多くの楽曲を提供してきた。2013年大友克洋の映画SHORT PEACE「武器よさらば」でオープニング・テーマ「MOTOR CYCLE」を作曲し、中村裕介として歌っている。

略歴[編集]

  • 1951年 横浜市金沢区に生まれる
  • 1972年〜大学在学中より米軍キャンプ廻りのバンド、ハイウェイメンに加入、全国の在日米軍キャンプ将校クラブで演奏。
  • 1976年 ジョー山中の所属プロダクションにスカウトされる。
  • 1977年 テイチクレコードより「中村きんたろう」としてメジャーデビュー。
  • 1977年 ジョー山中バンドのギタリストとして俳優座ROCK TENに出演。
  • 1978年 アルバム「MILD」発売。伊藤銀次らと活動するも、所属プロダクションの崩壊により解散。
  • 1979年 東芝EMI音楽出版預かりとなるも、テイチクよりアルバム「翼をひろげて」発売。中村きんたろう&足柄山EXPRESSを結成し全国のライブハウスをツアー。同時期、ポリドールレコード・水越恵子のサポート・ギタリストもつとめ、コンサートツアーにも中村きんたろうとして参加している。この年の暮れ、翌80'の西武グループ企業CM「SHAPE UP」を作曲。
  • 1980年 CMプロダクション・30th Musicに所属。作曲家としての活動開始。
  • 1981年 バップレコードへ移籍。
  • 1981年 小川銀次クロス・ウィンドの丸尾めぐみらとグループ「WEEKIDS」結成。
  • 1981年 作曲家として郷ひろみ哀愁ヒーロー」アルバム「アスファルト・ヒーロー」にも作品提供。
  • 1982年 アルバム「WATER COLOR」発売。
  • 1982年 ボニー・タイラー「サヨナラTOKYO」作品提供。
  • 1983年 WEEKIDS解散。
  • 1984年 「ルパン三世 PartIII」主題曲「セクシー・アドベンチャー」を歌う。
  • 1984年 四人囃子の坂下秀実や横浜・横須賀のミュージシャンらとR&B ORCHESTRA結成。
  • 1986年 テレビ神奈川のバラエティ番組「極楽トンボ」で司会を担当。
  • 1987年 中村裕介R&B ORCHESTRAとして立川昭和記念公園にて開催されたBLACK HERITAGE FESTIVAL出演。スタイリスティクスアル・グリーンらと競演。
  • 1988年 中村裕介R&B ORCHESTRA、葉山で行われたイベントにてスリーディグリーズと競演。
  • 1988年 キティレコードにて、アルバム「ラクーシュ」を制作開始。
  • 制作チームに大津あきら、丸尾めぐみ、星勝らを迎え完成させたが、会社側の都合折悪しく発売に至らず。
  • さらにムーンレコードからの発表を試みるも、シングルのみの北海道限定発売にとどまり、アルバムの発売には至らなかった。
  • 1990年 テレビ神奈川「WOOLY BOOLY」レギュラー出演。
  • 1990年 小規模ながらヴァーンメディアから件のアルバム「ラクーシュ」が発売される。
  • 1991年 セッション・ユニットAIN'T NO BUISINESSとして名古屋ボトムライン横浜アポロシアター渋谷クロコダイルなどに出演。また、上田正樹の誘いで実現した神戸チキンジョージの上田プロデュースデイでは中村裕介単独でゲスト出演し、関西ブルース系アーティストとの交流も始まった。ところが、この後数年にわたってセッション参加以外に中村裕介としてのライブ活動はなく、作曲や制作方面に移行していった時期である。
  • 作曲家としては、この頃までに郷ひろみ西田敏行原田芳雄岩城滉一浜田麻里など、多くの歌手や俳優に楽曲提供をしている。
  • テレビやラジオのCMも多く手がけダイクマのダイナミック・ダイクマ〜♪などでも知られる。
  • ナレーターとしても活躍し、いすゞジェミニ街の遊撃手」は代表作。
  • 1995年 自らの制作スタジオ「WATER COLOR STUDIO」設立。インディーズ・レーベル「BluesCity Records」設立。
  • 1996年 中村裕介&F.E.N.結成。アルバム「SET ME FREE」発表。
  • 1997年 大沢樹生アルバム「ROCK FOOD」プロデュース。
  • 1998年 オムニバスアルバム「Born inBluesCity」プロデュース。
  • 1998年 ジョー山中&F.E.N.のコンサート「SATORI」をプロデュース、出演。
  • 1998年 ジョー山中&F.E.N.としてニューイヤー・ロックフェスに出演。
  • 1999年 台湾地震被災者支援チャリティ「Aid Formosa'99」出演。
  • 2000年 ジョー山中のアルバム「W's」にギタリストとして参加。
  • 2000年 テレビ東京系アニメ『メダロット魂』の主題歌「SUPER GUYS!」を歌う。
  • 2001年 横浜関内ホールにて中村裕介デビュー25周年記念コンサートを開催。
  • 2002年 ROXVOX結成。
  • 2003年 横浜開港50周年を記念して作られた森鴎外作詞による横浜市歌にブルースメロディを付け「横浜市歌ブルースバージョン」として発表。
  • 2004年 ザ・ゴールデン・カップス再結成コンサートにギタリストとして参加。映画「ワンモアタイム」にも出演。
  • 2004年 ミッキー吉野の「横浜BACK BAY BLUES SESSIONS」に参加。
  • 2004年 エディ藩&ROXVOXのアルバム『Another Better Day』をプロデュース。
  • 2005年 「横浜BACK BAY BLUES SESSIONS2」に参加。
  • 2006年 ROXVOX2nd.アルバム「Rough n' Jazz」発表。金田賢一、丸尾めぐみらと「横濱夢語り」出演。
  • 2007年 横浜大桟橋ホール横濱ジャズプロムナード出演。
  • 2007年 エディ藩アルバム「60-40Special」プロデュース。
  • 2007年 横浜BLITZ「60-40Special」コンサートプロデュース&出演。
  • 2007年 ROXVOX3rd.アルバム「DYNAMIC DYEBOOTS」発表。
  • 2008年 横浜市立大学エクステンション・センターにおいて「ヨコハマ・ブルース・ワークショップ」第一回〜第四回開講。
  • 2008年 ゴールデンカップスのデイブ平尾追悼コンサートにギタリストとして参加。
  • 2009年 横浜市歌誕生100年 「横濱市歌紀壽祝祭」に出演。
  • 2009年 横浜開港150周年記念&横浜市制定100周年記念「横濱夢語り」に金田賢一森美紀子らと出演。
  • 2009年 「横浜市歌ブルースバージョン」、横浜みなと博物館に収蔵される。
  • 2009年 デイブ平尾トリビュート・ライブにROXVOXとして出演。
  • 2009年 「ヨコハマ・ブルース・ワークショップ」第五回〜開講。
  • 2009年 ナポレオン党「FLASH BACK 60s 70s」に出演。
  • 2010年 エディ藩&ROXVOXとしてBarBarBarなどに出演。
  • 2010年 闘病中のジョー山中を支援するチャリティライブ「GET WELL JOE」に出演し、フラワー・トラベリン・バンドのボーカルをつとめる。
  • 2011年 「疾風」結成。アルバム「日はまた昇る」発表。
  • 2012年 自らが所有する「WATER COLOR STUDIO」において中村裕介流サロンライブ・スタート。
  • 2012年 BOØWY高橋信四人囃子坂下秀実とGREEN IN BLUE結成。
  • 2012年 渋谷クロコダイル「ジョー山中追悼ライブ」に出演。
  • 2013年 横浜ケンタウロスのテーマとして作曲した「オートバイ」英語版「Motorcycle」が大友克洋監督作品SHORT PEACE「武器よさらば」オープニングテーマに決定。7/20に劇場公開された。
  • 2013年 自らのスタジオで毎月1回開催を続ける「中村裕介流サロンライブ」は12月で20回を数える。

提供楽曲[編集]

外部リンク[編集]