三浦有為子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三浦 有為子
(みうら ういこ)
プロフィール
誕生日 (1973-02-14) 1973年2月14日(45歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
主な作品
テレビドラマ下北サンデーズ
夢をかなえるゾウ
イタズラなKiss〜Love in TOKYO
映画2LDK
明日の記憶
FLOWERS -フラワーズ-
特撮ウルトラマンジード
舞台 『文學青年』
『2LDK -2013-』
受賞
日本アカデミー賞優秀脚本賞(第30回『明日の記憶』)

三浦 有為子(みうら ういこ、1973年[1]2月14日[2] - )は、日本脚本家東京都出身。女子学院高等学校卒業。早稲田大学第一文学部文学科(英文学専攻)卒。

来歴[編集]

2002年の『2LDK』以降、『明日の記憶』や『FLOWERS -フラワーズ-』など数々の話題作を手掛ける。中でも『2LDK』で共同脚本・監督を務めた堤幸彦の作品に参加することが多い。また、『明日の記憶』では第30回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した[1]

2018年4月より株式会社PTA所属[3]

作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

Webドラマ[編集]

舞台[編集]

書籍[編集]

  • 革命ステーション5+25(2009年、幻冬舎文庫
  • 恐怖学校伝説(2012年、小学館ジュニア文庫)
  • シークレットガールズ(2012年、小学館ジュニア文庫)
  • さくら学院 5th Anniversary フォトブック「ever after」(2015年、アミューズ

脚注[編集]

  1. ^ a b 第30回日本アカデミー賞優秀作品|日本アカデミー賞公式サイト
  2. ^ 決意 - Oui ou non!(本人ブログ)
  3. ^ ご報告 - Oui ou non!(本人ブログ)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]