三川駅 (新潟県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三川駅*
駅舎(2010年10月)
駅舎(2010年10月)
みかわ
Mikawa
津川 (7.4km)
(4.2km) 五十島
所在地 新潟県東蒲原郡阿賀町白崎[1]
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 磐越西線
キロ程 144.4km(郡山起点)
電報略号 ミカ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[2]
乗車人員
-統計年度-
93人/日(降車客含まず)
-2006年-
開業年月日 1913年大正2年)6月1日[1]
備考 無人駅[2](自動券売機 有)
* 1985年に白崎駅から改称[2]
テンプレートを表示

三川駅(みかわえき)は、新潟県東蒲原郡阿賀町白崎にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)磐越西線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[2]。かつては島式ホーム1面2線だったが、駅舎寄りの旧1番線(下り線)の線路は撤去された[2]。ホーム上の待合室にはSLばんえつ物語号運転に合わせて駅名票とベンチが設置された[2]

かつては阿賀町が受託する簡易委託駅であったが、現在は新津駅管理の無人駅となっている[2][3]。コンクリート造り一部2階建ての駅舎内には自動券売機[3]自動販売機トイレなどがある。

利用状況[編集]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 125
2001 125
2002 119
2003 118
2004 118
2005 108
2006 93

駅周辺[編集]

三川駅前

バス路線[編集]

阿賀町内のバス路線図(2018年4月1日時点)

路線バス[編集]

最寄りの停留所は駅前の「三川駅前」バス停になる。2018年4月1日現在、新潟交通観光バスにより以下の路線が運転されている[4]

  • 三川駅 - 三川温泉 - 古岐線[5]
    月~土曜運行。日曜・祝日は運休する。平日は新発田まで直通する便もある[6]
  • 三川支所 - 黒岩上村 - 小花地線[7]
    月~土曜運行。日曜・祝日は運休する。平日は津川駅まで直通する便もある[6]
  • 三川駅 → 石間中[8]
    月~金曜の朝1本片道のみ運行。石間中では水原行の路線バスに接続する[6]

また、このほかに町による福祉バスが各方面から特定の曜日に1便ずつ運行されており、当駅周辺の診療所へのアクセスが図られている[8]

高速バス[編集]

駅前すぐの国道49号沿いのバス停からは町・東蒲観光バスの運行する高速バス「阿賀町バス」が発着し、新潟市内の病院等と結ばれる(平日のみ運行。クローズド・ドア制となっており、阿賀町内のみでの利用は不可)[9]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
磐越西線
快速「あがの
津川駅 - 三川駅 - 咲花駅
普通
津川駅 - 三川駅 - 五十島駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d JR東日本:各駅情報(三川駅)”. 東日本旅客鉄道. 2014年10月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i 『週刊JR全駅・全車両基地』第50号、朝日新聞出版、2013年8月4日、 25頁、2014年10月25日閲覧。
  3. ^ a b c “東日本旅客鉄道(株) 新潟支社からのお知らせ” (PDF). 広報あが (阿賀町): p. 31. (2007年4月16日). https://furusato-aga.jp/agamachi/images/gyousei/kouhou/2007/img/200704.pdf 2018年5月11日閲覧。 
  4. ^ 津川エリア”. 新潟交通観光バス. 2018年5月11日閲覧。
  5. ^ 運行系統図(338 三川駅-三川温泉-古岐) (PDF)”. 新潟交通観光バス. 2018年5月11日閲覧。
  6. ^ a b c 新潟交通観光バス阿賀町夏期管内時刻表 (PDF)”. 新潟交通観光バス. 2018年5月11日閲覧。
  7. ^ 運行系統図(339 津川営業所-小花地-三川) (PDF)”. 新潟交通観光バス. 2018年5月11日閲覧。
  8. ^ a b 福祉バス運行時刻表(三川地域) (PDF)”. 阿賀町. 2018年5月11日閲覧。
  9. ^ 阿賀町バス(高速バス)時刻表 (PDF)”. 阿賀町. 2018年5月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]