ヴァシリス・トロシディス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴァシリス・トロシディス Football pictogram.svg
Vasilis Torosidis MLS AllStar 2013.jpg
ローマ時代のトロシディス (2013年)
名前
本名 ヴァシレイオス・トロシディス
Vasileios Torosidis
ラテン文字 Vasilis Torosidis
ギリシャ語 Βασίλης Τοροσίδης
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 (1985-06-10) 1985年6月10日(32歳)
出身地 クサンティ
身長 185cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ボローニャFC
ポジション DF (SB)
背番号 35
利き足 右足
ユース
ギリシャの旗 シュコダ・クサンティ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2007 ギリシャの旗 シュコダ・クサンティ 76 (3)
2007-2013 ギリシャの旗 オリンピアコス 134 (12)
2013-2016 イタリアの旗 ローマ 60 (4)
2016- イタリアの旗 ボローニャ 20 (1)
代表歴2
2007- ギリシャの旗 ギリシャ 87 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年2月26日現在。
2. 2016年10月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴァシレイオス・"ヴァシリス"・トロシディスギリシア語: Βασίλης Τοροσίδης, 英語: Vasilis Torosidis, 1985年6月10日 - )は、ギリシャクサンティ出身の同国代表サッカー選手セリエAボローニャFC所属。ポジションはDF

経歴[編集]

2002年シュコダ・クサンティFCでキャリアをスタートさせ、2007年1月、オリンピアコスFCに5年契約で移籍した。オリンピアコスでは主将も務めた。2013年1月23日イタリアセリエAASローマに2年半契約で完全移籍[1]2016年8月31日ボローニャFCへ完全移籍[2]

代表歴[編集]

2007年ギリシャ代表デビューを果たし、UEFA EURO 20082010 FIFAワールドカップのメンバーにも選ばれた。

2010 FIFAワールドカップ・グループリーグ第2戦のナイジェリア戦では味方のシュートのこぼれ球に反応して決勝ゴールを決めた。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

オリンピアコス

脚注[編集]

外部リンク[編集]