アンドレアス・サマリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アンドレアス・サマリス Football pictogram.svg
Benf-Zen 2016 (10).jpg
名前
ラテン文字 Andreas Samaris
ギリシャ語 Ανδρέας Σάμαρης
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 (1989-06-13) 1989年6月13日(33歳)
出身地 パトラ
身長 189cm
選手情報
在籍チーム ポルトガルの旗 リオ・アヴェFC
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2010 ギリシャの旗 パナチャイキFC 40 (3)
2010-2012 ギリシャの旗 パニオニオスFC 49 (1)
2012-2014 ギリシャの旗 オリンピアコスFC 28 (4)
2012-2013 ギリシャの旗 パニオニオスFC (loan) 21 (5)
2014-2021 ポルトガルの旗 SLベンフィカ 132 (5)
2021-2022 オランダの旗 フォルトゥナ・シッタート 20 (0)
2022- ポルトガルの旗 リオ・アヴェFC
代表歴2
2013-2019 ギリシャの旗 ギリシャ 39 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月11日現在。
2. 2019年6月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンドレアス・サマリス(Andreas Samaris、1989年6月13日 - )は、ギリシャ出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはミッドフィールダーリオ・アヴェFC所属。

経歴[編集]

 2013年夏にパニオニオスからオリンピアコスに加入したサマリスは、2013-14シーズンのリーグ戦28試合に出場し4ゴールを記録した。また、ギリシャ代表として臨んだブラジル・ワールドカップでは2試合に出場。グループリーグ最終節のコートジボワール戦では、貴重な先制ゴールを記録し、チームの決勝トーナメント進出に貢献した。  2014年夏、オリンピアコスからベンフィカへ完全移籍することをベンフィカ公式サイトで発表した。契約期間は5年で、違約金は4500万ユーロ(約62億円)に設定されている。また、ベンフィカは獲得に際して、1000万ユーロ(約13億7000万円)をオリンピアコス側に支払ったことを併せて伝えている[1]

2021年11月19日、エールディヴィジフォルトゥナ・シッタートがシーズン終了までの契約でサマリスを獲得したことを発表した[2]

2022年8月29日、リオ・アヴェFCに移籍した[3]

タイトル[編集]

オリンピアコスFC
SLベンフィカ

脚注[編集]

  1. ^ ベンフィカ、オリンピアコスのギリシャ代表MFサマリス獲得を発表 サッカーキング 2017年5月14日
  2. ^ FORTUNA SITTARD HAALT ERVAREN MIDDENVELDER ANDREAS SAMARIS” (オランダ語). フォルトゥナ・シッタート (2021年11月19日). 2021年11月20日閲覧。
  3. ^ Samaris é reforço do Rio Ave FC!” [Samaris strengthens Rio Ave FC] (ポルトガル語). Rio Ave (2022年8月29日). 2022年8月30日閲覧。

外部リンク[編集]