ゲオルギオス・サマラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゲオルギオス・サマラス Football pictogram.svg
Georgios Samaras.jpg
セルティック時代(2010年)
名前
愛称 パルテノンの核弾頭
ラテン文字 Georgios SAMARAS
ギリシャ語 Γιώργος Σαμαράς
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 (1985-02-21) 1985年2月21日(32歳)
出身地 イラクリオン
身長 193cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 サムスンスポル
ポジション FW (CF, WG)
背番号 7
利き足 右足
ユース
1994-2000 ギリシャの旗 OFI
2000-2002 オランダの旗 ヘーレンフェーン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2006 オランダの旗 ヘーレンフェーン 88 (25)
2006-2008 イングランドの旗 マンチェスター・C 54 (8)
2008 スコットランドの旗 セルティック (loan) 16 (5)
2008-2014 スコットランドの旗 セルティック 155 (52)
2014-2015 イングランドの旗 WBA 5 (0)
2015 サウジアラビアの旗 アル・ヒラル (loan) 5 (0)
2016-2017 アメリカ合衆国の旗 ラージョOKC英語版 16 (2)
2017 スペインの旗 サラゴサ 7 (0)
2017- トルコの旗 サムスンスポル 0 (0)
代表歴2
2004-2006 ギリシャの旗 ギリシャ U-20 5 (0)
2006- ギリシャの旗 ギリシャ 81 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年9月1日現在。
2. 2015年10月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ゲオルギオス・サマラスギリシア語: Γιώργος Σαμαράς, ラテン文字表記: Georgios Samaras, 1985年2月21日 - )は、ギリシャイラクリオン出身の同国代表サッカー選手サムスンスポル所属。ポジションはFW

同じギリシャ人のアンゲロス・ハリステアスと同じく身長を生かしたプレーに秀でている。

経歴[編集]

2006年、移籍金750万ユーロでマンチェスター・シティFCに移籍した。2008年1月にセルティックFCへ期限付き移籍。シーズン終了後には完全移籍となった。

2014年8月22日、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCに加入した[1]。2015年2月5日、サウジ・プロフェッショナルリーグアル・ヒラルにシーズン末まで及び完全移籍のオプション付きで期限付き移籍した[2]。シーズン終了後レンタルバックしたが、双方合意の下契約を終了しWBAを退団した[3]

2016-17シーズン後半はセグンダ・ディビシオンレアル・サラゴサでプレー[4]。翌シーズンよりTFF1.リグサムスンスポルに加入することが発表された[5]

代表歴[編集]

2014年6月24日、2014 FIFAワールドカップグループC最終節のコートジボワール戦では前半42分にアンドレアス・サマリスの先制弾をアシストし、同点にされて迎えた後半アディショナルタイムに自ら得たPKを決め勝ち越し2-1で勝利し、初のグループリーグ突破に貢献した[6]

タイトル[編集]

セルティック

脚注[編集]

  1. ^ ウェスト・ブロムがサマラスと契約”. Goal (2014年8月22日). 2014年8月22日閲覧。
  2. ^ Albion forward moves on”. ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC公式ウェブサイト (2015年2月5日). 2015年10月11日閲覧。
  3. ^ Contract terminated by mutual consent”. ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC公式ウェブサイト (2015年7月17日). 2015年10月11日閲覧。
  4. ^ Samaras ya está en Zaragoza”. Marca.com (2017年2月7日). 2017年9月1日閲覧。
  5. ^ Samaras yarışını Samsunspor kazandı”. Hürriyet Haber (2017年8月4日). 2017年9月1日閲覧。
  6. ^ 劇的ゴールのサマラス 「覚えていない」”. Goal (2014年6月25日). 2014年6月26日閲覧。

外部リンク[編集]