ボル・バルナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にバルナ・ボルと表記することもあります。
獲得メダル
 ハンガリー
男子 柔道
世界柔道選手権
2011 チュメニ 無差別

ボル・バルナ(Bor Barna、 1986年12月12日 - )は、ハンガリーペシュト県ケレペシュタルチャ出身の柔道選手。100kg超級の選手。身長191cm。体重115kg[1][2]

人物[編集]

2004年のヨーロッパジュニアではグルジアのラシャ・グジェジアニを破って優勝したが、世界ジュニアではグジェジアニに敗れて2位だった[2]。2006年からはヨーロッパU23柔道選手権大会で3連覇を飾った[2]。また、2006年には世界学生でも優勝した[2]。2008年の北京オリンピックでは2回戦でエジプトのイスラーム・エルシャハビの技ありで敗れた[1]。2011年8月の世界選手権100kg超級では7位だった[2]。10月の世界選手権無差別では準決勝で鈴木桂治と対戦し足車で破るが、決勝ではウズベキスタンのアブドゥロ・タングリエフ裏投で敗れた[2]。2012年のロンドンオリンピックでは7位にとどまった[1]。2016年のリオデジャネイロオリンピックでは2回戦で敗れた[2]。2017年に地元のブダペストで開催された世界選手権では5位だった[2]

IJF世界ランキングは1680ポイント獲得で7位(17/10/30現在)[3]

主な戦績[編集]

(階級表記のない大会は全て95kg超級及び100kg超級での成績)

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]