ブン・ブン・パウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブン・ブン・パウ
ブラック・アイド・ピーズシングル
収録アルバム THE E.N.D
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
録音 2008年
ジャンル エレクトロ・ポップダンスポップ
時間
レーベル インタースコープ・レコード
作詞・作曲 ブラック・アイド・ピーズ
プロデュース ウィル・アイ・アム
ゴールド等認定
プラチナ(ARIA、RIANZ)
ブラック・アイド・ピーズ シングル 年表
ビボット
(2006年)
ブン・ブン・パウ
(2009年)
アイ・ガッタ・フィーリング
(2009年)
テンプレートを表示

ブン・ブン・パウ」 (Boom Boom Pow) は、ブラック・アイド・ピーズの5枚目のスタジオアルバム「The E.N.D」からのリードシングル。

オートチューンを用いて音声加工し、ダンスポップ、エレクトロ・ポップ、ヒップホップを融合させた楽曲。Billboard Hot 100で1位を獲得し、グループ初のアメリカで1位を獲得したシングルとなった。2009年に同チャートで最も長く首位でい続けたシングルであり、12週間連続で1位となった。アメリカだけでなく、オーストラリアカナダイギリスをはじめとする20カ国以上で首位を獲得した。

2009年の映画『G.I.ジョー』の主題歌に使用された。

リリース[編集]

この曲はハッキングされてネット上にリークされ発売前に出回ったいわくつきの曲でもある。このことについてウィルは「実はリークされたことにより偶然起こったことなんだ。誰かがオレのコンピューターをハッキングして、曲がインターネット上に出回っちゃったんだ。そのヴァージョンは未完成だったから、かなり頭に来たよ。その後ラジオでDJがこの曲をプレイするようになったしね。だから、曲が自らシングルになったっていうかさ。オレは侵害された気がしてすごく怒ってたし、傷ついたけど、何か意味があってこうなったんだと思う」とコメント。

アメリカでは、まず2009年3月13日に主流ラジオでO.A.された。その後、3月30日にiTunesで公式にリリースされた。2009年の『アメリカン・アイドルファイナル』でパフォーマンスを行い、これは一般にシングルが有名になるきっかけになった。イギリスでは同年5月25日にリリースされる予定であったが、2週間早くリリースされた。

チャート成績[編集]

Billboard Hot 100で4月18日より12週連続1位をとった。

音楽配信は、第一週目で465,000ダウンロード、最初の11週で 2,802,286 ダウンロードされた。

ミュージック・ビデオ[編集]

ファーギーはインタビューでミュージックビデオを2009年3月8日を狙って公開するつもりだと述べた。ビデオを制作することは4月8日にMTVで明かしている。ビデオはマシュー・カレンらが監督を務める。ビデオは4月18日にDipdiveの上で初公開され、4月24日にiTunesで発表された。

ビデオの内容は、タブーによるビデオが始まってHP TouchSmartの絵に目を通して、彼がきのこ雲のイメージを選ぶところから始まる。歌が始まってコンピューターアイコンとランダムなコンピューターコードのイメージと「The E.N.D」のアスキーアートが点滅し、メンバーは節を詠唱する。これが起こる間、縞模様の全身タイツを身に着けたダンサーが歌に合わせて踊りながら、現れる。そして、きのこ雲はブランコがぶら下がった手榴弾マイクトランペットと暴力的なものは平和的なイメージのものへと変化する。

ビデオのイメージの多くはクラフトワークの『ミュージック・ノン・ストップ』(1986年レベッカ・アレン監督)に影響を受けており、同ビデオに対するオマージュとなっている[1]

盗作疑惑[編集]

2010年1月シカゴのアーティスト、フェニックス・フェノム(本名:エボニー・ラティス・バッツ)がこの曲は自身のトラック『ブーン・ダイナマイト』の盗作であると主張した。それはマンフレッド・モールによって書かれ、シカゴの音楽スタジオで考えられた。レコード会社が彼らの音楽に興味を示したため、2人はインタースコープ・レコードにデモを送った。現在、彼らはBEPとインタースコープに賠償金を求めている[2]

曲目[編集]

プロモーション CD

  1. "ブン・ブン・パウ" (クリーン) — 04:12
  2. "ブン・ブン・パウ" (クリーン・アカペラ) — 03:58
  3. "ブン・ブン・パウ" (クリーン・イントロ) — 03:49
  4. "ブン・ブン・パウ" (ダーティー) — 04:12
  5. "ブン・ブン・パウ" (ダーティー・アカペラ) — 03:58
  6. "ブン・ブン・パウ" (ダーティー・イントロ) — 03:49
  7. "ブン・ブン・パウ" (インストルメンタル) — 02:57
    • (Dylan Dresdowによるオリジナルバージョンミックス)

CDシングル - イギリス

  1. "ブン・ブン・パウ" (ラジオ編集) — 3:38
  2. "ブン・ブン・パウ" (ウィル・アイ・アム・メガミックス) — 4:12

インベーション ブン・ブン・パウ - メガミックス E.P.

  1. "レット・ザ・ビート・ロック" (ボーイズ・ノイズ メガミックス featuring 50セント) — 3:29
  2. "レット・ザ・ビート・ロック" (ボーイズ・ノイズ メガミックス featuring グッチ・メイン) — 3:09
  3. "ブン・ブン・スタイル" (Zuper Blahq メガミックス featuring キッド・カディ) — 3:37
  4. "ブン・ブン・ゲッタ" (デヴィッド・ゲッタ's エレクトロ・ホップ・リミックス) — 4:01
  5. "ブン・ブン・ワウ" (D.J.ウィル・アイ・アム メガミックス) — 4:12
  6. "ブン・ブン・ブン" (D.J. Ammo/Poet Named Life メガミックス) — 5:48

通常版

  1. "ブン・ブン・パウ" (アルバム) - 4:12
  2. "ブン・ブン・パウ" (クリア) - 4:12
  3. "ブン・ブン・パウ" (ラジオ編集) - 3:38
  4. "ブン・ブン・パウ" - 3:08
  5. "ブン・ブン・パウ" (ウィル・アイ・アム メガミックス) - 4:12

チャート[編集]

チャート(2009年) 最高
順位
ARIA[3] 1
Austrian Singles Chart[4] 3
Belgian Singles Chart[5] 1
Belgian Singles Chart[6] 1
Canadian Hot 100[7] 1
Czech Republic Singles Chart[8] 7
Danish Singles Chart[9] 5
Dutch Singles Chart[10] 4
Finnish Singles Chart[11] 5
French Singles Chart[12] 4
Irish Singles Chart[13] 3
Israeli Singles Chart[14] 1
Italian Singles Chart[15] 7
New Zealand Singles Chart[16] 2
Norwegian Singles Chart[17] 7
Spanish Singles Charts [18] 12
Swedish Singles Chart[19] 10
Swiss Singles Chart[20] 4
Turkey Top 20 Chart[21] 1
UK Singles Chart[22] 1
UK R&B Chart[23] 1
U.S. Billboard Hot 100[24][25] 1
U.S. Billboard Hot R&B/Hip-Hop Songs[26] 55
U.S. Billboard Pop 100[27] 1
U.S. Billboard Pop Songs[28] 1
ゴールドディスク セールス
オーストラリア ダブル・プラチナ[29] 140,000[30]
Belgium ゴールド[31] 15,000+[32]
ニュージーランド プラチナPlatinum[33] 15,000[34]
イギリス ゴールド [35] 504,154[36]
アメリカ トリプル・プラチナ[37] 3,708,000+[38]

チャート推移[編集]

先代:
レディー・ガガポーカー・フェイス
アメリカ合衆国 ビルボード Hot 100 第1位
2009年4月18日 - 7月11日
次代:
ブラック・アイド・ピーズ『アイ・ゴッタ・フィーリン
先代:
フロー・ライダーfeaturing キーシャライト・ラウンド
レディー・ガガ『ポーカー・フェイス』
アメリカ合衆国 ビルボード Pop 100第1位
2009年4月18日 - 25日(1回目)
2009年5月9日 - 6月20日(2回目)
次代:
レディー・ガガ『ポーカー・フェイス』[39]
先代:
カロジェロ『C'est dit』
Ultratop 40 第1位
2009年5月30日 - 6月27日
次代:
デヴィッド・ゲッタfeaturingケリー・ローランドホェン・ラブ・テイクス・オーバー
先代:
フロー・ライダーfeaturing キーシャ『ライト・ラウンド』
カナダ Canadian Hot 100 第1位
2009年4月18日 - 25日(1回目)
2009年5月9日 - 6月4日(2回目)
次代:
フロー・ライダーfeaturing キーシャ『ライト・ラウンド』
ブラック・アイド・ピーズ『アイ・ゴッタ・フィーリン』
先代:
ティンチー・ストライダー featuring N-Dubz『ナンバー1』
ディジー・ラスカル&アーマンド・ヴァン・ヘルデン『Bonkers』
イギリス UK Singles Chart 第1位
2009年5月17日 - 23日(第1回)
2009年6月7日 - 14日(2回目)
次代:
ディジー・ラスカル&アーマンド・ヴァン・ヘルデン『Bonkers』
ピクシー・ロットママ・ドゥ
先代:
シアラfeaturing ジャスティン・ティンバーレイクラヴ・セックス・マジック


ピットブルアイ・ノウ・ユー・ウォント・ミー

Turkey Top 20 Chart第1位
2009年5月11日 - 6月8日(1回目)
2009年6月15日 - 22日(2回目)
次代:
ピットブル『アイ・ノウ・ユー・ウォント・ミー』
先代:
ティンチー・ストライダー featuring N-Dubz『ナンバー1』
イギリス UK R&B Chart 第1位
2009年5月17日 - 6月5日
次代:
マイケル・ジャクソンマン・イン・ザ・ミラー
先代:
エミネムウィー・メイド・ユー
オーストラリア ARIA第1位
2009年5月18日 - 6月28日
次代:
ブラック・アイド・ピーズ『アイ・ゴッタ・フィーリン』
先代:
レディー・ガガ『ポーカー・フェイス』
Eurochart Hot 100 第1位
2009年6月20日 - 27日(1回目)
2009年7月4日 - 18日(2回目)
次代:
レディー・ガガ『ポーカー・フェイス』
デヴィッド・ゲッタfeaturingケリー・ローランド『ホェン・ラブ・テイクス・オーバー』
先代:
リリー・アレンファック・ユー
Belgian Singles Chart(Flanders) 第1位
2009年6月27日 - 7月11日
次代:
ピットブル『アイ・ノウ・ユー・ウォント・ミー』

各国のリリース日[編集]

発売日 規格 レーベル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2009年3月10日 ラジオ・インパクト インタースコープ・レコード
イギリスの旗 イギリス 2009年3月17日 プロモリリース
2009年5月25日 CDシングル
世界各国 2009年3月30日 デジタル・ダウンロード

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “Musique Non Stop”. Rebecca Allen. (1986年). http://www.rebeccaallen.com/v2/work/work.php?isVideo=1&wNR=20&ord=alph&wLimit=12 
  2. ^ Black Eyed Peas Sued For Plagiarism; ‘Boom Boom Pow’ “copied” ‘Boom Dynamite’[リンク切れ]
  3. ^ “ARIA TOP 50 SINGLES CHARTS”. ARIA. (2009年8月17日). http://www.ariacharts.com.au/pages/charts_display_singles.asp?chart=1U50 [リンク切れ]
  4. ^ “Single-Hitparade”. Austria Top 40. (2009年8月14日). http://www.austriatop40.at/singles.jsp [リンク切れ]
  5. ^ “Belgian Singles Chart”. Ultratop 50. (2009年8月15日). http://www.ultratop.be/nl/weekchart.asp?cat=s 
  6. ^ “Belgian Singles Chart”. Ultratop 40. (2009年8月15日). http://www.ultratop.be/fr/weekchart.asp?cat=s 
  7. ^ “Canadian Hot 100”. ビルボード. (2009年8月15日). http://www.billboard.com/bbcom/charts/chart_display.jsp?JSESSIONID=sqRdJV1JHh7Q2MytcLsnZRkDfFvmJkjFRNmbk1dj8PZnm1RVhSS2!1228547255&f=Canadian+Hot+100&pageNumber=Top+51-100&g=Singles [リンク切れ]
  8. ^ http://allcharts.org/music/czechia/singles.htm
  9. ^ [1]
  10. ^ http://dutchcharts.nl
  11. ^ Suomen virallinen lista[リンク切れ]
  12. ^ [2][リンク切れ]
  13. ^ [3]
  14. ^ Israeli Official Singles Chart
  15. ^ FIMI
  16. ^ "New Zealand RIANZ Singles Chart[リンク切れ]
  17. ^ http://lista.vg.no/
  18. ^ [4][リンク切れ]
  19. ^ [5]
  20. ^ [6][リンク切れ]
  21. ^ Turkey Top 20 Chart”. Billboard Turkiye. Billboard (2009年5月11日). 2009年5月11日閲覧。[リンク切れ]
  22. ^ [7][リンク切れ]
  23. ^ [8][リンク切れ]
  24. ^ Pietroluongo, Silvio (2009年4月8日). “Black Eyed Peas Score First No. 1 On Hot 100”. Billboard. Nielsen Business Media, Inc. 2009年4月8日閲覧。
  25. ^ http://www.billboard.com/bbcom/charts/chart_display.jsp?f=The+Billboard+Hot+100&pageNumber=Top+11-50&g=Singles
  26. ^ Hot R&B/Hip-Hop Songs Chart listing[リンク切れ]
  27. ^ [9][リンク切れ]
  28. ^ http://www.billboard.com/charts/pop-songs#/charts/pop-songs?begin=1&order=position
  29. ^ Australian ARIA Gold Certification
  30. ^ Australian ARIA Accreditations
  31. ^ Ultratop
  32. ^ IFPI Certifications levels
  33. ^ "New Zealand RIANZ Singles Chart[リンク切れ]
  34. ^ New Zealand Chart Facts[リンク切れ]
  35. ^ [10]
  36. ^ [11]
  37. ^ Week Ending Aug. 2, 2009: Not Since "Double Fantasy"[リンク切れ] Chart Watch by Paul Grein. Retrived: 2009-06-05.
  38. ^ Week Ending Aug. 2, 2009: Not Since "Double Fantasy"[リンク切れ] Chart Watch by Paul Grein. Retrived: 2009-06-05.
  39. ^ Trust, Gary (2009年6月10日). “Chart Beat”. Billboard. Nielsen Business Media, Inc. 2009年6月10日閲覧。