ボーイズ・ノイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ボーイズ・ノイズ
Boys noize juicy beats 2011 5.jpg
メルボルンでのライヴ(2007年)
基本情報
出身地 ドイツの旗 ドイツ ハンブルク
ジャンル エレクトロ
ハウス
エレクトロクラッシュ/ニューレイヴ
活動期間 2004年 -
レーベル キツネ
公式サイト [1]

ボーイズ・ノイズ(Boys Noize)は、ドイツハンブルク出身のアレックス・リダ(Alexander Ridha)によるエレクトロユニットである。

概要[編集]

エレクトロクラッシュニューレイヴなど、2000年代のダンス・ロックのクロスオーバー最盛を担う逸材として頭角を現し、その隆盛をデジタリズムと共にドイツから支えた。多くの楽曲リミックスを手掛ける人気リミキサーとして活躍する一方、「フロアをロックする」と称されるハードでアグレッシヴなロック・ビートを持ち味とした攻撃的エレクトロ・サウンドを鳴らす。そのクオリティに関しては、彼らの曲をヘビースピンする2 many DJsをして、「オーディエンスをアゲるのに手詰まった時、いつだってボーイズ・ノイズの曲がそれを打破してくれる。」と言わしめ、ジャスティスからは「彼らは、電子音楽の発祥地であるドイツや、テクノという言葉自体までも再びカッコ良くしてくれた。」と喧伝される。

2007年に発表されたデビューアルバム『Oi Oi Oi』は、「"& Down」「Oh!」といったクラブ・ヒットを生み、テクノ~ロック方面まで幅広いリスナー層に好評を獲得する大ヒット作となった。

アルバム[編集]

  • 『Oi Oi Oi』(2007年)
  • 『Power』(2008年)

主なリミックス[編集]

外部リンク[編集]