ケリー・ローランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ケリー・ローランド
Kelly Rowland
Kelly Rowland 4.jpg
基本情報
出生名 Kelendria Trene Rowland
生誕 (1981-02-11) 1981年2月11日(37歳)
アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ
出身地 テキサス州ヒューストン
ジャンル R&Bポップヒップホップダンスユーロダンスエレクトロ・ハウス
職業 シンガーソングライター女優、モデル、ダンサー、司会者
活動期間 1990年 - 現在
レーベル Columbia (1997-2009年)
ユニバーサルモータウン (2010年-現在)
共同作業者 デスティニーズ・チャイルドネリーデヴィッド・ゲッタタイニー・テンパー
公式サイト kellyrowland.com

ケリー・ローランド(Kelendria Trene "Kelly" Rowland、1981年2月11日 - )は、アメリカ合衆国の女性R&B歌手女優、ダンサー、モデル。1990年後半から2000年前半にかけて世界的に大人気となったデスティニーズ・チャイルドのメンバーとして名声を得て、2002年からソロでも活動。2009年頃からはヨーロッパを中心に「エレクトロ・ハウスの新ディーヴァ」としても人気を博した[1]

ソロの経歴[編集]

2002年、ケリーはラッパーのネリーとコラボレーションしたシングル「ジレンマ」で全米チャート10週第1位の大ヒットを記録し、複数の国の音楽チャートでもナンバーワンを記録した。楽曲が収録された彼女の2003年のソロ・デビューアルバム『シンプリー・ディープ英語版』はBillboard 200で最高位15位、全米レコード協会からはゴールド・アルバムの認定を受けた。同様にUKアルバムチャートではプラチナム・セールスを記録した。続くシングル「ストール英語版」はUKシングルチャートで最高位2位を記録。このアルバムは全世界で250万枚を売り上げている[1][2]

2005年のデスティニーズ・チャイルドの解散後、2007年にリリースされたローランドのセカンド・アルバム『ミス・ケリー英語版』は、当初ファースト・アルバムほどの人気はなかったものの、シングルカットされた「ゲットー」「ワーク」などがヨーロッパ諸国で好評となり、2008年のシングル「デイライト英語版」(ボビー・ウーマックのカバー曲)がクラブ・ヒットを博し、新装盤『ミス・ケリー』は全世界で120万枚を収める成功となった[1]

2009年には「プリーズ・ジェントル」がイタリアで大ヒットし、ヨーロッパのダンス・マーケットに参入。同年、ケリーはフランスのDJデヴィッド・ゲッタの「ラヴ・テイクス・オーヴァー英語版」にヴォーカルとして客演参加。この楽曲がヨーロッパ市場を中心に世界的大ヒットを記録したことにより、ケリーにはヨーロッパを中心に「エレクトロ・ハウスの新ディーヴァ」という新たなイメージが生まれた[1]

2010年に入り、ケリーはエレクトロ・ダンス路線の「コマンダー」や、R&B基調の「モチベーション」をリリースし、それらが収録されたサード・アルバムの『ヒア・アイ・アム英語版』を2011年に発売した[1]。2013年には、4thアルバムの『トーク・ア・グッド・ゲイム英語版』を発売し、シングルの「キッシズ・ダウン・ロウ」、「ダーティ・ランドリー」がヒットした。2014年5月にマネージャーと結婚。同年11月に男児を出産した。

今日までに、ケリーはソロキャリアにおいてUKシングルチャートにてトップ20に11曲を送り込み、また2曲のナンバーワンヒットを含め、7曲のトップ10ヒットを持っている。加えて、ケリーはこれまでに世界で400万枚のアルバムと、1700万ユニットのシングルを売り上げている。

ディスコグラフィ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e ヒア 2011
  2. ^ Music World/Columbia Records Announce the Release of Ms. Kelly”. PR Newswire. ADVFN (2007年3月10日). 2009年5月31日閲覧。

参考資料[編集]

  • (2002年) ケリー・ローランド『シンプリー・ディープ』のアルバム・ノーツ [ライナーノーツ]. ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル.
  • (2007年) ケリー・ローランド『ミス・ケリー』のアルバム・ノーツ [ライナーノーツ]. ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル.
  • (2011年) ケリー・ローランド『ヒア・アイ・アム』のアルバム・ノーツ [ライナーノーツ]. ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル.

外部リンク[編集]