フーダ・ゾービ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Huda Zoghbi
フーダ・ゾービ
Huda Zoghbi.jpg
生誕 Huda El-Hibri
(1954-06-20) 1954年6月20日(65歳)
レバノンの旗 レバノン ベイルート
居住 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国籍 レバノンの旗 レバノン
研究分野 遺伝学
神経科学
研究機関 ベイラー医科大学
ハワード・ヒューズ医学研究所
出身校 メハリー医科大学
ベイルート・アメリカン大学 
主な業績 レット症候群
脊髄小脳変性症1型
主な受賞歴 ショウ賞(2016)
ガードナー国際賞(2017)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

フーダ・ゾービ(Huda Zoghbi, 1954年6月20日 - )はレバノン出身のアメリカ合衆国医師遺伝学者、 神経科学者。ベイラー医科大学教授。脊髄小脳変性症1型レット症候群の原因遺伝子を同定し、その機序を解明した。

1973年にベイルート・アメリカン大学に生物科学専攻として入学し、1975年に同学医学部に進学した。同年、レバノン内戦の戦火を避けて渡米し、1979年に メハリー医科大学から医学博士号を取得した。1985年から小児神経学の博士研究員を3年間務めた。1988年からベイラー医科大学の助教授、1994年に教授に就任した。1996年からはハワード・ヒューズ医学研究所研究員も務める。

受賞歴[編集]

参照[編集]