ジャン・ブルガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Jean Bourgain
ジャン・ブルガン
Jean Bourgain (vertical crop).jpg
生誕 (1954-02-28) 1954年2月28日
ベルギーの旗 ベルギー オーステンデ
死没

2018年12月22日(2018-12-22)(64歳)

[1]
ベルギーの旗 ベルギー アントウェルペン州
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
研究機関 プリンストン高等研究所
イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校
カリフォルニア大学バークレー校
出身校 ブリュッセル自由大学(VUB)
主な業績 解析的整数論
調和解析
エルゴード理論
バナッハ空間
偏微分方程式
影響を
受けた人物
ローラン・シュヴァルツ
影響を
与えた人物
テレンス・タオ
主な受賞歴 フィールズ賞 (1994)
ショウ賞 (2010)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

ジャン・ブルガン(Jean Bourgain、1954年2月28日 – 2018年12月22日 )はベルギーの数学者。専門は実解析微分方程式関数解析

オーステンデ生まれ。IHÉSイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校などを経て、現在はニュージャージー州プリンストン高等研究所で研究を行っている。1977年にブリュッセル自由大学(VUB)で博士号を取得した。

彼の研究は解析学の様々な分野に及び、バナッハ空間幾何学から調和解析、解析的整数論組合せ数学エルゴード理論偏微分方程式までを手がけた。業績にFourier restriction norm、集約波動分離法の創始、非線形シュレディンガー方程式の球対称解、有限次元バナッハ空間調和解析での業績がある。

主な受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “Death of mathematician Jean Bourgain”. The Brussels Times. (2018年12月30日). http://www.brusselstimes.com/belgium/13594/death-of-mathematician-jean-bourgain 2018年12月30日閲覧。 

外部リンク[編集]