メアリー=クレア・キング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mary-Claire King
メアリー=クレア・キング
Mary-claire king.jpg
生誕 (1946-02-27) 1946年2月27日(73歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 イリノイ州エバンストン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究分野 遺伝学進化生物学
研究機関 ワシントン大学
カリフォルニア大学バークレー校
出身校 カールトン・カレッジ
カリフォルニア大学バークレー校
カリフォルニア大学サンフランシスコ校
論文 Protein polymorphisms in chimpanzee and human evolution (1973)
博士課程
指導教員
アラン・ウィルソン
主な業績 BRCA1
主な受賞歴 ショウ賞(2018)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

メアリー=クレア・キング(Mary-Claire King, 1946年2月27日 - )は、アメリカ合衆国の生物学者。ワシントン大学教授(遺伝学進化生物学)。 イリノイ州エバンストン出身。アムネスティ・インターナショナルなどにも参加し、国際的な人権活動としても知られる。チンパンジーとヒトの遺伝物質が約99%同一であることを発見し、1990年にはヒト17番染色体の長腕にがん抑制遺伝子BRCA1が存在することを発見した。

カールトン・カレッジで数学を学び1966年に卒業、カリフォルニア大学バークレー校で遺伝学を学び、1973年に博士号を取得した。1974年からカリフォルニア大学サンフランシスコ校の助教授となり、1980年にバークレー校の准教授となった。1995年から現職。

受賞歴[編集]

名誉学位[編集]

参照[編集]