フロジノーネ・カルチョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フロジノーネ・カルチョ
原語表記 Frosinone Calcio S.r.l.
愛称 I Canarini (The Canaries)
I Giallazzurri (The Yellow and Blues)
I Ciociari (The Ciociarians)
クラブカラー 黄と青
創設年 1906年
所属リーグ セリエB
所属ディビジョン 2部
ホームタウン ラツィオ州の旗 フロジノーネ
ホームスタジアム スタディオ・ベニート・スティルペ
収容人数 16,227
代表者 イタリアの旗 マウリツィオ・スティルペ
監督 イタリアの旗 ファビオ・グロッソ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

フロジノーネ・カルチョFrosinone Calcio S.r.l.)は、イタリアラツィオ州フロジノーネを本拠地とするサッカークラブチームである。2021-22シーズンはセリエBに所属している。

歴史[編集]

前身となるクラブは1906年に創設され、しばらく下位リーグへの所属が続いていた。そして90年代初頭、クラブの財政問題を経て、1991年に現在のクラブが改めて創設されることになる。しかしそれ以降も、主な所属リーグは、セリエC1、セリエC2、セリエDといった下位リーグが続いていた。

転機が訪れたのは2003年ダニエレ・アッリゴーニが監督に就任した時である。当時所属していたセリエC2ジローネCで優勝を飾り、セリエC1へ昇格を果たし、さらにその2シーズン後、2005-06シーズンにプレイオフの末、クラブはついに史上初のセリエB昇格を果たした。

初のセリエB所属となった2006-07シーズンは、カルチョポリ問題でこちらも史上初のセリエB所属となったユヴェントスFCと対戦するなど、クラブにとって非常に歴史的なシーズンとなった。最終的に勝ち点50でASバーリと並んで11位、セリエB残留を果たしている。

またセリエB昇格を機に、ホームスタジアムのスタディオ・マトゥーザが改修され、収容人数はおよそ倍増された。

そして、2014-15シーズンば第41節で2位を確定。クラブ史上初となるセリエA昇格を果たした。

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン コッパ・イタリア
リーグ 順位
2002-03 セリエC2・ジローネC 46 34 12 10 12 39 34 9位
2003-04 セリエC2・ジローネC 34 18 10 6 39 17 64 1位
2004-05 セリエC1・ジローネA 36 17 8 11 42 39 59 5位
2005-06 セリエC1・ジローネA 34 15 10 9 43 37 55 2位 1回戦敗退
2006-07 セリエB 42 12 14 16 44 54 50 12位 1回戦敗退
2007-08 セリエB 42 15 11 16 63 67 56 10位 1回戦敗退
2008-09 セリエB 42 13 14 15 48 53 53 11位 2回戦敗退
2009-10 セリエB 42 15 8 19 50 67 53 16位 4回戦敗退
2010-11 セリエB 42 8 14 20 46 64 38 22位 3回戦敗退
2011-12 レガ・プロ・プリマ・ジローネB 34 13 6 15 40 41 45 9位 2回戦敗退
2012-13 レガ・プロ・プリマ・ジローネB 30 10 11 9 36 30 40 7位 2回戦敗退
2013-14 レガ・プロ・プリマ・ジローネB 32 18 8 6 53 26 62 2位 4回戦敗退
2014-15 セリエB 42 20 11 11 62 49 71 2位 2回戦敗退
2015-16 セリエA 38 8 7 23 35 76 31 19位 3回戦敗退
2016-17 セリエB 42 21 11 10 57 42 74 3位 3回戦敗退
2017-18 セリエB 42 19 15 8 65 47 72 3位 3回戦敗退
2018-19 セリエA 38 5 10 23 29 69 25 19位 3回戦敗退
2019-20 セリエB 38 14 12 12 41 38 54 8位 4回戦敗退
2020-21 セリエB 38 12 14 12 38 42 50 10位 2回戦敗退
2021-22 セリエB

現所属メンバー[編集]

2021年9月13日現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK イタリア フェデリコ・ラヴァーリア
3 DF デンマーク ルーカス・クリッテン
5 MF イタリア ミルコ・ゴーリ
6 DF イタリア フェデリコ・ガッティ
7 MF スウェーデン マルクス・ローデン
8 MF イタリア ラッファエレ・マイエッロ
9 FW フランス ガブリエル・シャルパンティエ (Flag of Congo.svg)
10 FW イタリア ピエトロ・レメッロ
11 DF イタリア フランチェスコ・ザンパーノ
12 GK イタリア パオロ・バスティアネッロ
15 FW イタリア ハムザ・ハオウディ (Flag of Morocco.svg)
16 MF イタリア ルカ・ガリターノ
18 FW アメリカ合衆国 アンドリヤ・ノバコビッチ (Flag of Serbia.svg)
19 MF イタリア アレッシオ・トリブッツィ
20 FW マルタ アレクサンダー・サタリアーノ
21 MF イタリア ダニエル・ボロカ (Flag of Romania.svg)
22 GK イタリア ビクター・デ・ルシア
23 DF イタリア ニコロ・ブリゲンティ (Captain sports.svg)
No. Pos. 選手名
24 FW イタリア アレッシオ・ゼルビン
25 DF ポーランド プジェミスワフ・シミンスキ
27 FW イタリア ルイジ・カノット
28 FW イタリア カミロ・チアーノ
29 DF イタリア マッテオ・コターリ
30 DF イタリア フェデリコ・ベビラクア
31 FW イタリア マッテオ・アルデマーニ
32 DF イタリア サルヴァトーレ・デリア
34 MF イタリア アンドレア・タバネッリ
37 DF スロベニア ルカ・コブラ
43 DF イタリア ミラン・クレメノビッチ
78 FW イタリア ジャコモ・マンザーリ
-- GK イタリア ステファノ・ミネッリ
-- MF イタリア マッテオ・リッチ
-- DF アルゼンチン ティアゴ・カサソラ (Flag of Italy.svg)
-- MF クロアチア カルロ・ルリッチ
-- FW イタリア エマヌエーレ・チチェレッリ

※括弧内の国旗はその他保有国籍、もしくは市民権、星印はEU圏外選手を示す。

レンタル移籍[編集]

in

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK イタリア フェデリコ・ラヴァーリア (ボローニャFC)
9 FW フランス ガブリエル・シャルパンティエ (ジェノアCFC)
24 FW イタリア アレッシオ・ゼルビン (SSCナポリ)
No. Pos. 選手名
78 FW イタリア ジャコモ・マンザーリ (USサッスオーロ・カルチョ)
-- DF アルゼンチン ティアゴ・カサソラ (SSラツィオ)
-- FW イタリア エマヌエーレ・チチェレッリ (SSラツィオ)
out

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
-- GK イタリア トーマス・ヴェットレル (カッラレーゼ・カルチョ)
-- GK イタリア ジュゼッペ・マルシアノ (モンテロージ)
-- DF イタリア マッティア・トネット (モンテロージ)
-- MF イタリア アンドレア・エッリーコ (ヴィテルベーゼ)
-- FW ポーランド ピオトル・パーズィセク (MKSポゴニ・シュチェチン)
No. Pos. 選手名
-- FW イタリア ミケーレ・ボルペ (ヴィテルベーゼ)
-- FW イタリア ルカ・マタレーゼ (イモレーゼ)
-- FW イタリア ピエルルカ・ルチアーニ (モンテロージ)
-- FW 日本 手嶋秀 (ペルゴレッテーゼ)(Flag of Italy.svg)

※括弧内の国旗はその他保有国籍、もしくは市民権、星印はEU圏外選手を示す。

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

外部リンク[編集]