ハーリンゲイ区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ハーリンゲイ区
London Borough of Haringey
ロンドン自治区
グレーター・ロンドン内における区の位置
グレーター・ロンドン内における区の位置
地位 ロンドン自治区
主権国家 イギリスの旗 イギリス
構成国 イングランドの旗 イングランド
リージョン ロンドン
典礼カウンティ グレーター・ロンドン
設置 1965年4月1日
区役所所在地 Wood Green英語版
行政
 - 種別 ロンドン区
 - 議会 ハーリンゲイ・ロンドン区議会
 - 統治体制 リーダーと内閣制 (Labour)
 - 首長 Stephen Mann
 - ロンドン議会議員 Joanne McCartney (Lab) (Enfield and Haringey区選出)
 - 英国議会下院議員 Catherine West (Lab),
David Lammy (Lab)
 - 欧州議会 ロンドン選挙区
面積
 - 計 29.59km2 (11.42sq mi)
域内順位 311位位(全326地域中)
人口(2016年中期推計値)
 - 計 278,500
 - 順位 48位位(全326地域中)
 - 密度 9,400/km2 (24,000/sq mi)
 - 民族構成[1] 34.7% イギリス系白人
2.7% アイルランド系白人
0.1% ジプシー系白人又はアイリッシュ・トラベラー
23% その他の白人
1.9% 白人とカリブ系黒人の混血
1% 白人とアフリカ系黒人の混血
1.5% 白人とアジア系の混血
2.1% その他の混血
2.3% インド系
0.8% パキスタン系
1.7% バングラデシュ系
1.5% 中国系
3.2% その他のアジア系
9% アフリカ系黒人
7.1% カリブ系黒人
2.6% その他の黒人
0.9% アラブ系
3.9% その他の民族
等時帯 GMTUTC+0
 - 夏時間(DST BSTUTC+1
郵便コード N
市外局番 020
ONSコード 00AP
GSSコード E09000014
警察機関 ロンドン警視庁
消防機関 ロンドン消防局
ウェブサイト www.haringey.gov.uk

ハーリンゲイ・ロンドン自治区(ハーリンゲイ・ロンドンじちく、: London Borough of Haringey[ˈhærɪŋɡ] ( 音声ファイル)[注 1])は、イングランドロンドン北部に位置するロンドン自治区1963年ロンドン政府法により設置された [2]:5インフィールドウォルサム・フォレストハックニーイズリントンカムデンバーネットの6つの区と境界を共有している。

ハーリンゲイは29km2 (11 sq mi)以上を占めている[3]。より親しみのある名所としては、アレクサンドラ・パレスブルース・キャッスルジャクソンズ・レーンハイポイント IおよびII、そしてトッテナム・ホットスパーFCがよく知られる。民族構成は非常に多様であり、区西部にあるイングランド屈指の高級住宅地であるハイゲートマスウェル・ヒルクラウチ・エンドに対して、区東部にあるいくつかの地区はイングランドで最も貧しい地域に分類されている[4]など、東西で極めて対照的である[5]。ハーリンゲイは地理的にも対照的な区であり、ハイゲートとマスウェル・ヒル付近の樹木の生い茂る小高い丘から、130 m (430 ft)離れると、すぐに平地やリー川河岸の低地が広がる。区の大部分は緑地であり、全面積の25%以上が森林である。[4]

歴史[編集]

地理[編集]

地区[編集]

人口統計[編集]

政治[編集]

経済[編集]

文化[編集]

教育[編集]

スポーツ[編集]

プレミアリーグトッテナム・ホットスパーFCの本拠地がある。

交通[編集]

区内にはナショナル・レールロンドン・オーバーグラウンドロンドン地下鉄の駅が所在する。

姉妹都市[編集]

著名な在住者[編集]

多くの著名人が区内(特にハイゲートマスウェル・ヒルクラウチ・エンド)に居住経験がある。

脚注・出典[編集]

脚注
  1. ^ 興味深いことに、1965年の区設立当時、現地の学校では新しい区の名前の結びはFinchley、Hackney、Hornseyの例にならって「ハーリンギー」のように発音するように教えられていた。(出典: Valerie Crosby, Archivist, Bruce Castle Archives, London Borough of Haringey, 2007
出典
  1. ^ 2011 Census: Ethnic group, local authorities in England and Wales, Office for National Statistics (2012). 2011年の国勢調査に使われた設問などについては、英語版Classification of ethnicity in the United Kingdomを参照。
  2. ^ 阿部孝夫 "先進諸国における地方自治システム" 『地域政策研究』第2巻 第1・2合併号 高崎経済大学地域政策学会 1999年10月 2018年6月21日閲覧
  3. ^ London Borough of Haringey website, Facts & Figures Archived 2007年12月15日, at the Wayback Machine.
  4. ^ a b Office for National Statistics
  5. ^ The rotten borough of Haringey? | News”. Thisislondon.co.uk. 2010年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]