ハマの静香は事件がお好き

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ハマの静香は事件がお好き
ジャンル テレビドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
監督 葉山浩樹(第4作 - )
脚本 いずみ玲(第2作 - )
プロデューサー 木村康信(大映テレビ)
出演者 片平なぎさ
石井正則
でんでん
田根楽子
赤井英和
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク フジテレビワンツーネクスト
第1作 - 第4作
(金曜エンタテイメント)
放送時間 変遷を参照
放送期間 2003年4月25日 - 2006年7月7日(4回)
オープニング 主題歌を参照
エンディング 主題歌を参照
第5作 - 第6作
(金曜プレステージ)
放送時間 放送時間の変遷を参照
放送期間 2008年4月25日 - 2009年8月21日(2回)
オープニング 番組オープニングCGを参照
エンディング 番組主題歌を参照
外部リンク 金曜プレステージ
テンプレートを表示

ハマの静香は事件がお好き』(ハマのしずかはじけんがおすき)は、2003年から2009年までフジテレビ系で放送されたテレビドラマシリーズ。全6回。主演は片平なぎさ

放送枠は「金曜エンタテイメント」(第1作 - 第4作)、「金曜プレステージ」(第5作・第6作)。

ストーリー[編集]

元高校教師で、「鬼の音無」異名を持つ音無静香は、元刑事の父親が生前に作った便利屋会社「横浜猫の手商会」を継ぎ、一癖も二癖もある前科者4人の労働と更生を手助けしている女社長。

しかし、契約先で起こった殺人事件のトラブルに巻き込まれてしまい、元前科者達の集まりという事で、横浜市警の阿久津刑事からは犯人と疑われ、目の敵にもされていた。

静香は更生した4人の社員の為、父の遺した猫の手商会にかかる濡れ衣も晴らす意味で、前科者達4人の特技(犯罪技術)も駆使しつつ、横浜猫の手商会社員一丸となって、殺人事件解明に動いていく。

登場人物[編集]

横浜猫の手商会[編集]

音無静香
演 - 片平なぎさ
主人公。父の言葉に従い、横浜の中華街路地で便利屋「横浜猫の手商会」を営む社長。元高校教師で、その当時から「鬼の音無」の通称を持っていた。刑事である父親譲りの執念深さと諦めない意志の強さで、自分や社員にかかる疑いを晴らすために奔走し、事件も分析していく。
一方で事件解決に活躍しても、かつての犯罪技術を駆使せざるを得ない社員達の行動にも頭を悩ませている。
竹ノ塚俊道
演 - 石井正則
専務。元ニセ弁護士で、偽の弁護士バッジを小道具に使っているが、一応の法学知識もそれなりに学んでおり、それを元にした話術や交渉で、犯人グループ等への牽制も行う。静香や、他の3人が集めた事件の情報や、人物データの分析と事件状況解析等も任務の一つ。
小心で頼りなげな面が多いが、いざという時に相手に立ち向かう度胸も持っている。
岡田金治
演 - でんでん
社員。元金庫破りで、ピッキングなどを行い、疑いがかけられた時や、相手方の周辺調査の際には、鍵を開けて住宅内に侵入したり、金庫に隠された重要な証拠や書類などを見つけ出すのに貢献する。屋台で天津甘栗を売る事もある。
トラと一緒に肉体労働専門だが、2人で事件情報を集める事も多い。
斉木銀子
演 - 田根楽子[1]
社員。元スリで、疑いを持った相手や、警察の内部情報を探る時には、相手にぶつかってメモや書類を奪い取る。それらを掴んだ後は、一応は元の持ち主に返すようなフォローもする。
変装も得意で、それを活かしての情報収拾も行う。
朝日虎之助
演 - 赤井英和
社員。自称「通天閣のトラ」で、「剣客」を気取っている元ヤクザ。腕っ節が強く、静香のボディガードも兼ねており、共に行動する事が4人の中で一番多い。第3作でその出生が明らかにされた。昔のヤクザ仲間にはその名が知れ渡っていて、そこから事件情報を仕入れる事もある。
静香に密かに好意を寄せているが、前科者である負い目から口に出せず、他の3人同様に静香に全く頭が上がらない。

警察関係者[編集]

阿久津
演 - 木下ほうか
山下警察署 刑事。階級は警部補。管轄で起こった殺人事件の解決を強引なやり方で解決しようとし、警察の権威を振りかざし、事件関係者への配慮が全く無い。
前科者の集まりという事で猫の手商会を犯人として疑い、目の敵にして何度もお縄にかけようとするが、静香達に常に真犯人を見つけ出されて事件解決され、悔しがる事が殆ど。
沖田
演 - 本田大輔[2](第2作 - )
阿久津の部下の刑事。思考が阿久津とあまり大差無く、事件現場にいたという理由だけで猫の手商会社員を犯人として逮捕しようとするが、阿久津共々しっぺ返しを受ける。

その他[編集]

音無淳一郎
演 - 阿部六郎(第1作 - 第4作)
静香の父。故人。元警察官で、静香の机の遺影で登場。

ゲスト[編集]

第1作「死神からの携帯電話」(2003年)
第2作「火事現場から消えた恋人の焼死体…遺産を狙う犯人が利用する兄妹愛の悲劇を便利屋探偵が救う」(2004年)
第3作「虎之助が殺人犯!? 春節祭の中華街に連続殺人の衝撃!明かされる出生の謎」(2005年)
第4作「教え子が殺人犯!真実を語らない少女の秘めた想いとは…便利屋探偵が冤罪事件に挑む鍵を握る魔性の女」(2006年)
第5作「高級絵画に秘められた殺人の謎…仮面夫婦の悲しき運命と綿密に仕組まれた罠 便利屋探偵最大危機」(2008年)
第6作「便利屋探偵VS極悪詐欺集団!! マルチ商法に結婚詐欺あの男が憎い 男達のもつれた過去と憎悪が呼ぶ連続殺人…鍵を握る隠された親子の絆」(2009年)

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
1 2003年4月25日 死神からの携帯電話 篠原高志 林徹 15.6%
2 2004年6月11日 火事現場から消えた恋人の焼死体…
遺産を狙う犯人が利用する兄妹愛の悲劇を便利屋探偵が救う
いずみ玲 16.9%
3 2005年3月18日 虎之助が殺人犯!? 春節祭の中華街に連続殺人の衝撃!明かされる出生の謎 示野浩司 14.7%
4 2006年7月07日 教え子が殺人犯!真実を語らない少女の秘めた想いとは…
便利屋探偵が冤罪事件に挑む鍵を握る魔性の女
葉山浩樹 14.7%
5 2008年4月25日 高級絵画に秘められた殺人の謎…
仮面夫婦の悲しき運命と綿密に仕組まれた罠 便利屋探偵最大危機
09.6%
6 2009年8月21日 便利屋探偵VS極悪詐欺集団!! マルチ商法に結婚詐欺あの男が憎い
男達のもつれた過去と憎悪が呼ぶ連続殺人…鍵を握る隠された親子の絆
10.0%

脚注[編集]

  1. ^ プロフィール - オフィスPSC
  2. ^ TV - アパッチ
  3. ^ プロフィール - 神代清美ブログ
  4. ^ プロフィール - 劇団東俳(アーカイブ)
  5. ^ PAST - JIRO MORIKAWA official website
  6. ^ プロフィール - 手力プロダクション
  7. ^ プロフィール - 希楽星
  8. ^ プロフィール - ケイエムシネマ企画(アーカイブ)
  9. ^ プロフィール - ネオ・エージェンシー
  10. ^ プロフィール - ネオ・エージェンシー
  11. ^ プロフィール - サーブプロモーション
  12. ^ プロフィール - 希楽星(アーカイブ)
  13. ^ プロフィール - 希楽星
  14. ^ 出演情報 2008年 - ネオ・エージェンシー
  15. ^ プロフィール - ムーン・ザ・チャイルド(アーカイブ)
  16. ^ プロフィール - 呑山仁奈子ブログ
  17. ^ プロフィール - M-gate
  18. ^ プロフィール - M-gate

関連項目[編集]

外部リンク[編集]