保原賢一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

保原賢一郎(ほばら けんいちろう)は、フジテレビ編成局編成部企画担当部長、元ドラマプロデューサー2011年6月から2012年5月まで、人事局付でNOTTVに出向していた。宮城県石巻高等学校中央大学卒業。宮城県牡鹿郡出身。

1992年フジテレビ(現・フジ・メディア・ホールディングス)へ入社。担当しているドラマのジャンルは主に時代劇が多く、『大奥』シリーズ、『剣客商売』シリーズ、『鬼平犯科帳』など。

2012年5月22日飲酒運転によりタクシーへの追突事故を起こし、相手の運転手に軽傷を負わせた疑いで警視庁に逮捕された[1]

その後、2012年6月にフジテレビへ復帰し、現職。

担当した作品[編集]

ドラマ[編集]

など

映画[編集]

アニメ[編集]

  • GTO(1999年)

バラエティ[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 飲酒し人身事故、フジテレビプロデューサー逮捕(YOMIURI ONLINE) - 2012年5月23日

外部リンク[編集]