無医村に花は微笑む

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

無医村に花は微笑む』(むいそんにはなはほほえむ)は2006年1月27日の21:00〜22:54に、フジテレビ系列金曜エンタテイメント」枠内で放送されたテレビドラマ

無医村だった岩手県田野畑村に赴任し国民健康保険直営診療所医師として地域医療に尽力した実在の医師・将基面誠(しょうぎめん・まこと)の実話のドラマ化である。

あらすじ[編集]

千葉県がんセンター婦人科医長の将基面誠は医師として現在の境遇に疑問を抱き、無医村の岩手県田野畑村に行くことを決意。妻の春代も苦渋の末、夫に同意した。その直後、春代が白血病に倒れ、誠は田野畑行きを断念しようとするが、誠の夢を実現させるという春代の強い思いに押され、一家は田野畑村に移住する。ところが、誠の医療方針に対する村人の無理解、春代の白血病の悪化と、次々と困難が降りかかる。それでも誠は「人間を診る」信念の医療で村を変えていく。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]