ネイキッドニュース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ネイキッドニュース
ジャンル 報道番組お色気番組
放送時間 (25分)
放送期間 2000年6月 -
放送国 発信・受信
カナダの旗 カナダ
受信
世界の旗 世界
外部リンク ネイキッドニュース

特記事項:
ビデオ・オン・デマンド方式インターネットテレビ番組
テンプレートを表示

ネイキッドニュースnaked NEWS)は、カナダビデオ・オン・デマンド方式インターネットテレビ番組である。

概要[編集]

  • 1999年12月カナダトロントにて、フェルナンド ペレイラ( Fernando Pereira)とカービー スタシナ( Kirby Stasyna)の両名により始まったニュースのインターネットテレビ番組[1]
  • 開局以来、キャスターがニュースを読みながら衣服を脱ぎ最終的には全裸になる番組内容を変えていない。
  • 出演キャスターは、現地トロントのフリーペーパーなどの独立系メディアで掲載される募集広告(classified ads in alternative newspapers in Toronto)に応募してきた女性から人選される関係上、トロント近郊在住者が出演している[2]
  • 番組内にて、時折公衆の路上においてトップレスになりインタビューする場面があるが、これは取材地の法規により「女性が公共の場で上半身裸になる権利」が確立されているからである[3][4]
  • 女性キャスターは、naked NEWS以外にもゲストのニュースアンカーとして、またエンターティメントと様々なメディアへの出演が多く、naked NEWSの収入の一助となっている[2]
  • 本邦では、株式会社サンライズが、トロントのeGalaxy Multimedia Inc.よりnakedNEWSのライセンスを受け[5] 2006年1月トロントのキャスターが、ニュースを読みながら着衣から下着姿部分になるまでを日本語字幕で動画による携帯コンテンツとして配信開始[6]。同年5月には、有限会社ゼノンにより、PC版のnakedNEWS日本サイトが開設され[7]、翌月ポッドキャスト配信を開始した[8]
  • 日本人キャスターについては、サイトオープン時より広く募集[9]。公開オーディションを行う[10][11]など、一時は積極的な動きがあったが2008年6月までに日本人キャスターでの配信は休止中[12]となっている。
  • 一時は、日本版をはじめイギリス・スペイン・韓国と各国版があったが、現在はトロントからの配信分のみ。日本版も、トロントから配信されたものを再送信している。
  • 現地トロント発の英語版のみではあるが、2001年頃Naked Newsの男性版(NAKED NEWS WEBCASTERS SHOWⅡ-Male)が存在した[13]が、2007年10月31日終了した[2]
  • 一説には、1990年代後半イギリスのケーブルテレビ放送"L!VE TV"[14]にて放映された金融ニュース「Tiffany's Big City」がヒントになっているといわれている。番組内容は、出演者(Tiffany Banister)が、金融ニュースを読みながら下着になるという番組内容であった[2]
  • あまりの人気から、模倣やパロディも多い。近年では、2014年6月から始まったベネズエラのインターネットニュースサイト「Desnudando La Noticia」等がある[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]