ムーニング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ムーニング(Mooning)は、下半身アウターウェアスカートズボンなど)と下着パンティーボクサーブリーフなど)をおろしてを大胆に露出させて、見せる行為である。陰部女性器男性器)も露出するかしないかの状態となる。

公の場でのこの行為は、英語圏では長らく抗議・いたずら・嫌がらせのために多く行われていて、無礼な行為の一環だととらえる国も未だにある[注釈 1]

いっぽうでこうした尻をみせる行為を、近年では歓迎の意味で行われる場合もある[2]

スタンフォード大学1995年5月に行われた、学生による大規模なムーニング

語源[編集]

満月と露出したお尻の比較

アメリカ学生のスラングに1968年からこの行為が"to flash the buttocks"などといった言葉で形容される前、Moonという言葉は 1743年からイングランドにおいて尻を形容する言葉として用いられ[3]to moonという言葉は1601年から 'to expose to (moon)light'(「(月)光に露出する」)と意味で用いられた。 それ以前にも mooningという言葉は "wandering idly"や "romantically pining"といった意味のスラングで用いられていた[4]

露出を『ムーニング』と記したマクラーレンによる文で中世を通して、敵を恥じる尻...の意味で表され、そして多くの国で農民文化で長く用いられて以降[5]は、「ぼんやりとさまよう」および「ロマンチックに固定する」とも表している[6]

ムーニングの実践は19世紀までに波及したが、オックスフォード英語辞典では、「moon」と「mooning」を使用して、1960年代の学生のスラングに対する行為を解説している。このときのジェスチャーはアメリカの大学の学生の間でますます人気が高まる[7]

ムーニングに関連する法的解釈は、各地によって異なっている。公然わいせつだと考える人もいれば、自己表現として分類する者もいる。

2006年1月、アメリカメリーランド州の 裁判所で争われた際、ムーニングは憲法修正第1条によってスピーチの形式として保証されている芸術的表現の形式であると判断した[8][9] 裁判所は、公然わいせつは性器の露出にのみ関連すると判断。ムーニングは「嫌みな」「卑劣な」行為であるが、このとき未成年者の面前で行われたとしても「臀部露出が公然わいせつであるとなると、オーシャンシティのビーチでひも水着を着用している女性は誰でも有罪となるでしょう。」[8] と判断。被告側弁護士は1983年に、米国最高裁判所の建物の前で、体の正面を覆っている段ボールの看板だけを身に着けて抗議した後に逮捕された女性の事件を引用。その際、コロンビア特別区控訴裁判所は、公然わいせつは人の性器に限定されるとの判決を下した。判決後、検察官が事件を取り下げたため、高等裁判所による事件の審査までは行われなかった。

2000年12月、カリフォルニア州の州控訴裁判所は、その行為が性的動機であることが合理的な疑いを超えて証明されない限り、ムーニング公然わいせつを構成しない(したがって、被告に性犯罪者登録法の対象とならない)と認定した[10]

一方、2016年1月、オーストラリア・ビクトリア州の公共の場所でのムーニングは刑事犯罪、罰せられる可能性のあるものとなる[11]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 江頭2:50#トルコ全裸事件[1]など、いくつかみられる。

出典[編集]

  1. ^ 江頭2:50 トルコで全裸パフォーマンス騒動|プレイバック芸能スキャンダル史”. 日刊ゲンダイDIGITAL. 2021年7月18日閲覧。
  2. ^ たとえばアメリカ・ロサンゼルスの高級住宅街ラグナニゲルにて、1979年から行われている。イベニア ~面白いイベント情報を求めて~”. evenear.com. 2021年7月18日閲覧。
  3. ^ Nester, Daniel (2009). How to be Inappropriate. Counterpoint Press. ISBN 978-1593762537. https://archive.org/details/howtobeinappropr00nest 
  4. ^ Moon”. The Online Etymology Dictionary. 2007年2月3日閲覧。
  5. ^ McLaren, Angus (1997). The Trials of Masculinity: Policing Sexual Boundaries, 1870-1930. University of Chicago Press. p. 186. ISBN 9780226500690. https://books.google.com/books?id=GHTeeteHH1UC&pg=PA186 
  6. ^ Moon”. The Online Etymology Dictionary. 2007年2月3日閲覧。
  7. ^ Forrest Wickman (2012年6月27日). “Mooning: A History”. browbeat: Slate's culture blog. Slate.com. 2012年7月11日閲覧。
  8. ^ a b Londoño, Ernesto (2006年1月4日). “Mooning Deemed 'Disgusting' but No Crime in Md.”. Washington Post: p. B01. https://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/01/03/AR2006010301509.html 2008年9月1日閲覧。 
  9. ^ “Judge rules 'mooning' is not illegal in Md.”. The News Journal, redistributed from the Associated Press: p. B6. (2006年1月6日) 
  10. ^ In re Dallas W. (2000) 85 Cal. App. 4th 937 [102 Cal.Rptr.2d 493]”. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  11. ^ Template:Cite Legislation AU.

関連項目[編集]