ドリーム・フォース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ドリームフォースから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
有限会社ドリーム・フォース
Dream Force inc.
種類 特例有限会社
本社所在地 日本の旗 日本
153-0043
東京都目黒区東山2-3-2
COM'S FORUM 4階
設立 1999年8月6日
業種 情報・通信業
事業内容 アニメや洋画の吹き替え等の音響制作
映像作品の字幕制作
代表者 代表取締役 髙橋 秀雄
資本金 26,000,000円
従業員数 18人(2011年1月現在)
特記事項:2014年2月24日付事業停止
テンプレートを表示

有限会社ドリーム・フォース: Dream Force inc.)は、かつて存在したアニメラジオドラマCD等の音響制作、洋画テレビ字幕吹き替え制作を主な事業内容とする日本の企業。

概要[編集]

音響スタジオHALF H・P STUDIO神南スタジオで音響制作担当をしていたアニメーション音響監督髙橋秀雄が独立し、1999年に設立した音響制作会社。設立当初はティー・エヌ・ケー制作作品の音響制作が主だった。音響制作においては、フロンティアワークスが製作するドラマCDを数多く制作した。また、録音スタジオの整音スタジオを子会社化している。

2001年には声優のマネジメントを行う芸能プロダクションである「アクアライト」(2003年より有限会社メディアフォースに商号変更。2012年4月に整音スタジオと合併し株式会社化)を設立。同年1月、アニメーション制作事業に参入。

グロス請けを請負うまでとなったが、2013年11月30日、アニメーション制作事業を株式会社Peace&Kindnessに譲渡した。2014年2月24日付で事業停止。破産申請の準備に入ったと報じられた。負債総額は約1億円[1]

作品リスト[編集]

音響制作[編集]

TVアニメ[編集]

OVA[編集]

Webアニメ[編集]

ドラマCD[編集]

他多数

アニメーション制作[編集]

他多数

脚注[編集]