神南スタジオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社神南スタジオ
Jinnan Studio
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
162-0814
東京都新宿区新小川町3番10号
SEビル5階[1][2]
設立 1993年8月11日[2]
業種 情報・通信業
法人番号 5011001070704 ウィキデータを編集
事業内容 アニメーション音響制作[2]
CDドラマの制作[2]
録音スタジオ運営[2]
番組イベント制作事業[2]
代表者 代表取締役社長 朴谷直治[2]
資本金 300万円[2]
従業員数 16名[2]
関係する人物 藤山房伸(創業者・初代社長)
外部リンク www.jinnan-st.tv ウィキデータを編集
テンプレートを表示

株式会社神南スタジオ(じんなんスタジオ、: Jinnan Studio)は、日本音響制作会社

概要[編集]

アニメーションの音響制作、録音編集や、マルチオーディオスタジオの運営を主な業務としている。ネルケプランニングが関わった作品で、音響制作を担うことが多い。日本音声製作者連盟には未加盟である[3][4]。発足当初から音響制作者の藤山房伸が代表を務めていたが、一線を退いた[5][出典無効]ため、現在はStudioぴえろの元プロデューサーである朴谷直治が経営を引き継いでいる。

かつて、藤山が代々木アニメーション学院(代アニ)の講師に招かれた間柄もあり、同校とネルケが関与した作品ではアフレコが代アニの原宿校スタジオ(現在は廃止)、ダビングを自社スタジオで行う体制になっていた時期もあった。

沿革[編集]

1993年8月11日の設立からしばらくの期間は、有限会社だったが[6]2013年現在は株式会社化している。2019年、登記上の本店の所在地を東京都渋谷区神南から東京都新宿区新小川町に変更した[1][7]。本店移転後、MAスタジオは本店と同じく新宿区新小川町のSEビルに置かれているが[2][8]、渋谷スタジオは以前と同様に渋谷区神南のハレ神南に置かれている[2][9]

音響制作・録音を手がけたアニメ作品[編集]

1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年
時期未定

主なスタッフ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]