トルクメン・ソビエト社会主義共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トルクメン・ソビエト社会主義共和国
Түркменистан Совет Социалистик Республикасы
Туркменская Советская Социалистическая Республика
ブハラ社会主義ソビエト共和国
ホラズム社会主義ソビエト共和国
トルキスタン自治ソビエト社会主義共和国
1924年 - 1991年 トルクメニスタン
トルクメンSSRの国旗 トルクメンSSRの国章
国旗国章
トルクメンSSRの位置
トルクメンSSRの位置
公用語 トルクメン語ロシア語
首都 アシガバード
共産党中央委員会第一書記
xxxx年 - xxxx年 本文参照
変遷
設置 1924年10月27日
ソビエト連邦から独立し消滅1991年10月27日
通貨ソビエト連邦ルーブル

トルクメン・ソビエト社会主義共和国(トルクメン・ソビエトしゃかいしゅぎきょうわこく、トルクメン語: Түркменистан Совет Социалистик Республикасыロシア語: Туркменская Советская Социалистическая Республика)は、ソビエト連邦の構成共和国の1つ。1991年10月27日トルクメニスタンとして独立した。

建国[編集]

ロシア革命後、1917年11月から12月にソビエト権力が樹立され、その領土の大部分は、トルキスタン自治ソビエト社会主義共和国の構成下に入った。民族別国家分画の政策の下、1924年10月27日、ソ連の構成下においてトルクメン・ソビエト社会主義共和国が誕生した。

トルクメニスタン共産党歴代第一書記[編集]


消滅[編集]

1990年8月22日、トルクメニスタン最高会議は、主権宣言を採択し、10月27日、直接選挙による大統領選でサパルムラト・ニヤゾフ最高会議議長が98.8%の得票率で当選した。

1991年10月26日の国民投票でソ連からの独立に94.1%が賛成し、翌10月27日、トルクメニスタンとして独立した。