アシガバート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アシガバート市
Aşgabat
トルクメニスタンの旗
アシガバート
アシガバート
アシガバート市の市章
市章
位置
アシガバートの位置(トルクメニスタン)の位置図
アシガバートの位置(トルクメニスタン)
位置
アシガバートの位置(トルクメニスタン内)
アシガバート
アシガバート
アシガバート (トルクメニスタン)
アシガバートの位置(西南アジア内)
アシガバート
アシガバート
アシガバート (西南アジア)
アシガバートの位置(アジア内)
アシガバート
アシガバート
アシガバート (アジア)
行政上のアシガバートの範囲の位置図
行政上のアシガバートの範囲
座標 : TM-S_ 北緯37度58分 東経58度20分 / 北緯37.967度 東経58.333度 / 37.967; 58.333
歴史
設立 1818年
旧名 ポルトラツク
行政
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン
  アシガバート市
 市 アシガバート市
市長 Myratnyýaz Abilow[1]
地理
面積  
  市域 440 km2 (170 mi2)
標高 219 m (719 ft)
人口
人口 (2013年現在)
  市域 860,000人
    人口密度   1,954人/km2
その他
等時帯 トルクメニスタン時間 (UTC+5)
夏時間 なし
郵便番号 744000 - 744040
市外局番 (+993) 12
ナンバープレート AG
ISO 3166-2 TM-S
公式ウェブサイト : ashgabat.gov.tm

アシガバートトルクメン語: Aşgabatペルシア語: عشق آباد‎, Ešq-âbâdロシア語: Ашхабад, Ashkhabad英語: Ashgabat / Ashkhabad)は、トルクメニスタン首都1919年から1927年の間はポルトラツクПолторацк, Poltoratsk)という名であった。

コペトダグ山脈カラクム砂漠の間にあり、主要産業はガラス製造、ぶどう酒醸造、綿織物業など。人口は公式統計によれば約100万人弱とされている(2013年[2])。周囲をアハル州に囲まれているが、アシガバート市単独で州と同格の地位にあり、行政上はいかなる州にも属さない。

市の名前[編集]

アシガバートの名前の由来を遡ればペルシア語に行き着く。ペルシア語のAshkアルサケス朝を意味し、ペルシア語の接尾辞ābādは「都市」を意味することから、「アルサケスの町」となる。

また、アラビア語系の語彙でAshqが「愛」を意味することから、市名は「愛の町」という意味であると解する説もある。

日本語でのカタカナ表記は、アシガバード、アシガバット、アシュガバット、アシハバード、アシハバット、アシュガバードなどがある。なお、「在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律」による表記の標準はアシガバットである。

歴史[編集]

かつてはワインで知られたコンジカラ (Konjikala) という町があったが、紀元前2世紀の大地震で廃墟となっていた。アルサケス朝パルティアミトラダテス1世によってニサが作られシルクロードの交易で栄えたが、13世紀モンゴルの襲来で破壊された後、小さな村のままであった。

1818年ロシア人がアシハバードという町を作った。1869年に要塞が造られると、商人や職人が集い発展が始まる。1881年ガージャール朝イランアクハル条約英語版で、この地をロシアに割譲する。ロシアはイギリスとの外交戦争から、戦略的に重要なこの町を開発、西洋風な町並みが作られ、ザカスピ州の行政の中心地となる。1902年、イランでの迫害を逃れ亡命して来たバハーイー教の教徒のためにバハーイー教の礼拝堂英語版バハー・ウッラーヴァキール・ダフリー英語版によって創られ、同地でバハーイー教の共同体が設立された。

1917年赤軍が、アシハバートを掌握、翌1918年、イギリス軍と白軍の連合軍に奪われるが、この時メンシェヴィキ社会革命家によってザカスピ臨時政府ロシア語版英語版(沿カスピ連合政府)が設立され、アシハバート内戦ロシア語版が発生、ボリシェヴィキと激しい争いを繰り広げた。1919年に奪回し、市名をポルトラツクとする。同時にこの地はトルキスタン自治ソビエト社会主義共和国の主要な都市の1つとなる。 1925年トルクメン・ソビエト社会主義共和国が誕生すると、その首都となる。1927年にアシハバードの名に戻る。1948年10月6日に発生したアシガバート地震により、アシガバートは甚大な被害を受けた。

1991年、独立とともにアシガバートの名となる。2008年、同市で武装勢力によって暴動事件ロシア語版が発生した。

気候[編集]

ケッペンの気候区分では、砂漠気候である。夏は日中の気温が40度を超え非常に暑くなり、7月の平均気温は31.2℃となるが降水はほとんどない。冬は寒く、1月の平均気温は2.5℃。年平均気温は16.6℃である。最高気温極値は1995年6月の46.7℃、最低気温極値は1969年1月の-24.1℃である。

アシガバートの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 28.7
(83.7)
32.6
(90.7)
36.6
(97.9)
39.4
(102.9)
44.5
(112.1)
46.7
(116.1)
45.5
(113.9)
45.5
(113.9)
45.6
(114.1)
40.1
(104.2)
37.0
(98.6)
33.1
(91.6)
46.7
(116.1)
平均最高気温 °C (°F) 7.5
(45.5)
9.3
(48.7)
15.2
(59.4)
24.2
(75.6)
29.8
(85.6)
36.0
(96.8)
38.7
(101.7)
36.8
(98.2)
31.8
(89.2)
23.7
(74.7)
16.7
(62.1)
10.0
(50)
23.4
(74.1)
日平均気温 °C (°F) 2.5
(36.5)
3.8
(38.8)
9.5
(49.1)
17.5
(63.5)
22.9
(73.2)
28.7
(83.7)
31.2
(88.2)
28.9
(84)
23.5
(74.3)
15.8
(60.4)
10.0
(50)
4.8
(40.6)
16.6
(61.9)
平均最低気温 °C (°F) −1.1
(30)
−0.3
(31.5)
4.8
(40.6)
11.6
(52.9)
16.2
(61.2)
21.3
(70.3)
23.6
(74.5)
20.9
(69.6)
15.8
(60.4)
9.6
(49.3)
5.0
(41)
1.1
(34)
10.8
(51.4)
最低気温記録 °C (°F) −24.1
(−11.4)
−20.8
(−5.4)
−13.3
(8.1)
−0.8
(30.6)
0.2
(32.4)
9.2
(48.6)
10.4
(50.7)
9.5
(49.1)
2.0
(35.6)
−5.1
(22.8)
−13.1
(8.4)
−16.0
(3.2)
−24.1
(−11.4)
降水量 mm (inch) 22
(0.87)
27
(1.06)
39
(1.54)
44
(1.73)
28
(1.1)
4
(0.16)
3
(0.12)
1
(0.04)
4
(0.16)
14
(0.55)
20
(0.79)
21
(0.83)
227
(8.94)
出典: Pogoda.ru.net[3] 9.3.2010


交通[編集]

空港
鉄道

観光[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ この建物の全長はかつて75mであったが、政権交代に伴う移転計画により大幅に改修・増築され、現在は95mとなっている。

出典[編集]

外部リンク[編集]