デルタ IV ヘビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デルタ IV ヘビー
ヴァンデンバーグ空軍基地からのデルタ IV ヘビーの打ち上げ
ヴァンデンバーグ空軍基地からのデルタ IV ヘビーの打ち上げ
機能 人工衛星打上げ機
製造 ユナイテッド・ローンチ・アライアンス
開発国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
打ち上げコスト (2014年) $375百万ドル[1]
大きさ
全高 72 m (236 ft)
直径 5 m (16 ft)
重量 733,000 kg (1,620,000 lb)
段数 2段式
積載量
低軌道への
ペイロード
28,790 kg (63,500 lb)
GTOへの
ペイロード
14,220 kg (31,300 lb)
関連するロケット
シリーズ デルタIV
打ち上げ実績
状態 現役
射場 SLC-37B, ケープカナベラル

SLC-6 ヴァンデンバーグ AFB

総打ち上げ回数 8
成功 7
部分的成功 1
初打ち上げ 2004年12月21日

デルタ IV ヘビー (デルタ9250H) はデルタIVシリーズの最大の型式の使い捨てロケットで現時点で運用中の世界最大の打ち上げ能力を有するロケットである。[2] 2004年に初めて打ち上げられた。[3]

デルタIVヘビーは2基の液体水素を燃料とするコモン・ブースター・コアをデルタIVミディアム+型で使用されるGEM-60固体燃料ロケットの代わりに補助ロケットとして使用する。離陸時には3基全てのコアは最大推力で運転され、44秒後にブースターの分離まで推進剤を温存するために中央部の推力を55%まで下げる。ブースターは打ち上げ後242秒後に燃焼が終了してコア・ブースターの推力を最大にして分離される。コアの燃焼終了は86秒後で第2段で軌道まで完全に上昇する。[4]

デルタIVヘビーの最初の打ち上げは2004年でボイラープレート ペイロードを輸送し部分的に失敗した。液体酸素供給系のキャビテーションが原因で両方のブースターが予定よりも8秒早く停止し、コアエンジンは9秒早く停止した。この結果、第2段で補う事が可能な速度よりも遅くなった。ペイロードは当初予定した軌道よりも低い軌道で分離された。[5] 最初の実用ペイロードはDSP-23衛星で2007年に打ち上げに成功した。2013年までに5機の国家偵察局の画像と電子偵察衛星の打ち上げに使用された。[要出典]

2014年、12月、デルタIVヘビーは無人のEFT-1として識別されるオリオン多目的宇宙船の試験打ち上げに使用された。当初の打ち上げ予定の12月4日から遅れて[6]2014年12月5日12:05 UTC に打ち上げは成功した。[7]

デルタIVヘビーの打ち上げ能力:

デルタIVヘビー仕様の打ち上げ総重量はおよそ733,000 kg (1,620,000 lb)である。

競合する打上げ機[編集]

出典[編集]

  1. ^ Solar Probe Plus, NASA’s ‘Mission to the Fires of Hell,’ Trading Atlas 5 for Bigger Launch Vehicle”. 2014年7月26日閲覧。
  2. ^ Mission Status Center”. 2014年7月閲覧。 “"ULA デルタ 4-ヘビーは現在、世界最大のロケットで私達の国の 国家安全保障のペイロードを東と西海岸の両方から打ち上げる事を実現する。"”
  3. ^ "Boeing Delta IV Heavy Achieves Major Test Objectives in First Flight" Archived 2012年4月19日, at the Wayback Machine., Boeing, 2004, accessed March 22, 2012
  4. ^ Delta IV Payload Planner's Guide, June 2013”. 2014年7月閲覧。
  5. ^ Delta 4-Heavy investigation identifies rocket's problem”. 2014年7月閲覧。
  6. ^ Bergin, Chris (2012年1月18日). “EFT-1 set to receive Spring, 2014 launch date after contract negotiations”. NASASpaceFlight.com. 2012年7月21日閲覧。
  7. ^ Second Stage Ignites as First Stage Falls Away”. 2014年12月5日閲覧。
  8. ^ a b c Delta IV Launch Services User's Guide”. ユナイテッド・ローンチ・アライアンス. pp. 2–10,5-3 (2013年6月). 2013年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年1月閲覧。
  9. ^ Delta IV Data Sheet”. 2014年7月閲覧。
  10. ^ Ray, Justin (2004年12月7日). “The Heavy: Triple-sized Delta 4 rocket to debut”. Spaceflight Now. 2004年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月13日閲覧。

外部リンク[編集]