チャス・チャンドラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
チャス・チャンドラー
Chas Chandler
出生名 Bryan James Chandler
生誕 1938年12月18日
ニューカッスル・アポン・タイン
死没 1996年7月17日 (満57歳没)
ジャンル リズムアンドブルース
サイケデリック・ロック
職業 ミュージシャン
音楽プロデューサー
マネージャー
担当楽器 ベースギター
共同作業者 アニマルズ
ジミ・ヘンドリックス
スレイド

ブライアン・ジェイムス "チャス" チャンドラー(Bryan James "Chas" Chandler、1938年12月18日 - 1996年7月17日)はイギリスミュージシャン音楽プロデューサー、およびマネージャージ・アニマルズベーシストジミ・ヘンドリックスマネージャーとしての活動で有名。

来歴[編集]

ミュージシャンとして[編集]

ニューカッスル・アポン・タインのヒートンに生まれる。アラン・プライスのトリオでベースを担当。グループにボーカルエリック・バードン加入後バンド名をジ・アニマルズと改名し大成功を収める。ベース以外にもバッキング・ボーカルや、バードンと共同での作曲も行い、バンドの中心メンバーとして活躍した。

1965年の彼らのヒット曲「朝日のない街」(We Gotta Get Out of This Place) や「イッツ・マイ・ライフ」(It's My Life) でのベース・ラインが彼の代表的なプレイである。1966年終盤にアニマルズは解散。エリック・バードン&ジ・アニマルズとして再編成され、それまでのメンバーはすべてグループを去ることになった。

マネージャーとして[編集]

アニマルズ解散後、チャンドラーはジミ・ヘンドリックスのマネージャーに転身、ノエル・レディングミッチ・ミッチェルをスカウトしてジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスを結成させ、彼らのデビューアルバムと2枚目のアルバムをプロデュースした。また、ヘンドリックスをエリック・クラプトンに紹介し、クリームと共演するチャンスを彼にもたらした。

チャンドラーは続いてスレイドのマネジメントを12年間担当。この間IBCスタジオを買収して4年間経営し、バーン・レコード(Barn Records) を設立したほか、10,000席を有するスポーツ・エンターテインメント施設ニューカッスル・アリーナ1995年開業)の建設にも尽力した。

1996年、最後のソロ・ステージをつとめた数日後、心不全のためニューカッスルにて死去(57歳)。

外部リンク[編集]